戦場カメラマン

今をトキメク人と言えば
戦場カメラマンの渡部さんじゃないだろうか。

おもろいしゃべり方やなー
流行ってんなー
テレビですぎやろ
うっそ!50代やと思ってたら37(?)!わかっ!!

てな程度。
だけどこの前なんかの番組で
戦場カメラマン母校を訪れ小学生たちに授業をしていた。
すごい人だった。
涙がでた。

小学生「なんでそんな重いのに(防弾チョッキにカメラや荷物)走れるんですか(写真をとるために走る)」
それは、私がとらなくては、とってみんなにみせなくては、っていう気持ちが私をはしらせるんです。
小学生「写真をとっているときはどんな気持ちですか」
とっても悲しいです。悲しみがいっぱいです。でも子供たちが笑顔を向けてくれたときはとっても嬉しいです。

戦場でとる写真。なんでそんな写真をとるんだろう。
戦場に行かなければ、この平和な日本では、戦場で何がおこってるかなんて考えることもない。
そんな悲しい写真を見たくもないし、知ろうともしない。
戦争はどこか遠くにあるもの。よくわからないもの。
きっとみんなそうだと思う。
でも現実に戦場はある。
戦場では悲しいことばかりがおこってる。
それをみんなに知らすことが渡部さんの使命のようだ。

自分のとった写真を見ながら涙を浮かべる渡部さん。
なぞそんなつらい指名をうけるのか。
きっと渡部さんがそれに耐えうる人だからだろう。

もう一つすごいなと思ったのが
子供の話を聞くときに必ず大きな体を曲げ
その子と同じ背丈で話を聞く。
同じ目線に立ち、しっかり目を見開いて話を聞く。
それが自然にできている。
すごい人だ。

最後に子供たちに

あなたたちは日本という小さな国だけでなく
世界中でおこっていることを知る必要がある。

必要がある。
[PR]
by highway99 | 2010-10-21 17:29 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧