とーんでもない

ご飯中、どうしても原発やら被災地やら
そんな重たい話になってしまうこのごろ。

「あーたのしいばんごはんだった^^」と言ったムスメッコ
さてどんな内容か、くすり、と笑いを一つ。

寝起きすぐ晩御飯を食べるチビタ。
とっても不機嫌な顔でまったく口をあけない。
それを見たムスメッコ。
「今ならチビタの気持ちわかるよ」
「まだ眠いのに、こんなにご飯食べさせられて
お腹もすいてないのに、目の前にごはんがいっぱいある。はー」
この日ムスメッコは珍しく昼ねをし、ご飯だからおきなさい、と言われ
おきてすぐ食卓に向かったのである。
まさしく代弁者である。
ねむたい、朝までねむれた、起きたくなかった
そんな話から
私の寝相の話になった。
私の寝相はかなり悪いらしい。
(本人にしたら夜寝るときも朝起きるときも同じ格好してるから
寝てる間動いていないと思っているんだけど)
必ずパジャマのズボンが膝まで上がっていて
ふとんから足やら体が大の字に散らばっているらしい。
自分の布団は床に蹴飛ばし、夜中寒くなり
隣にあった布団(夫がしっかり体にかけている布団)を
ズリズリ自分の方にひっぱり
自分の体にしっかりくるまって寝ていたり(これは一度だけ)
隣で寝ている夫の体に自分の体をドスンドスンと落としたり(これも一度だけ)
夫が夜中突然目を覚ましたときに「しまうまがいい~」と言ったり(これも一度だけ)
とにかく夫の眠りが浅すぎる、もっと深く寝ていれば
隣でどう寝てようが気にならないはずと言い返してみた。
そんな話のなかムスメッコが
「そういえばさ~クミ、「マサ靴下かたいっぽしらない?」って毎朝言ってたよね」
えっ!!!すっごいなつかしい記憶がタイムスリップした。
そうそうかなり前までは、冬はいつも靴下をはいて寝ていた。
そして朝起きると必ず靴下が一つは布団の中にあるんだけど、
何故かかたいっぽはどこにもなくなってて
「マサしらない?」とよく言っていた。
そんなん知らんわ、と言いながら自分の布団をめくって探してくれていた。
って書いてると
とんでもなくない?
とーんでもない、ほとんどが一回だけのこと、
かしら?
[PR]
by highway99 | 2011-03-26 15:27 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧