小川村

e0049598_2156301.jpg小川村は白馬と長野の真ん中くらいにある。白馬からたった30分位しか走ってないのに、冬でも雪はあまり積もらず、温暖でリンゴや果物が実る。「ここは白馬みたいに雪が降らんから、なーんにもない」みたいなことをおばちゃんが言ってた。確かに素通りしてしまいそうな小さな村。
ここはもう稲刈りをしている。機械等使わず、手で刈り、はぜ掛けをしている。全て手作業。腰を痛めそう。だけど、機会で刈って脱穀するより、ダンゼンおいしいらしい。あー食べてみたい。その違いを味わってみたい。
小川村を歩く。
くもの巣が大きいことに驚く。
電線から屋根まで長く大きなくもの巣があたり前のように連なっている。
そこには大きな大きなクモが何匹もいる。クモの巣一つにクモ一つかと思ってたら違う。クモの巣が広いとみんなで共同しているんだ(そうなの?)気をつけないと、低い花から高い木までクモの巣が伸びている。e0049598_21573187.jpgそして歩いてると時々人に会う。腰がくの字に曲がって頭にフロシキまいたおばあちゃん。さっきも会った?いや違う。別の人。だけど皆同じに見える。必ず目をあわして「こんにちは」。その目が物語る。「誰じゃい?見かけん顔じゃな」。時々学校帰りの女子中学生にも会う。必ずはっきりした声で挨拶してくれる「こんにちは」。目もあうけど、笑顔はない、japanese。だけどとってもいい気持ち。古き良き昔の日本はこうだったんだろう、と知らないけど勝手に思い込む。
お店もポチポチある。○○衣料店。○○食料品店。高知のおばあちゃんちの近所のお店を思い出す。そこで豆腐屋さん発見。フロオケの中にはった水の中に白い豆腐が沈んでる。重たい豆腐。ぶにゅんぶにゅん。お水が滴り落ちる。
さてお味は?「・・・よくわからん」と私。「もめん!って感じ」「ザラっとした感じ」とmasa。うん。そうだね。大雑把というか荒い感じ。最近流行りの豆腐屋ジョニーとかとは正反対の味。きっと昔の豆腐の味なんだろうな。
[PR]
by highway99 | 2006-09-06 22:23 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧