遠足って・・・

そういえば、今回の病気の失敗は、「塩の道祭り」を歩いたことでアル。
炎天下、山道を、9キロ歩き。
その後にくる、忙しさもへっちゃら!と過信したことだよなー。
うむ。
その写真をどうぞ。
e0049598_13432644.jpg小谷村の栂池からバスに乗り、走る走る。
この道、歩いて帰るんだよね?不安を隠せない大人たち。
出発地点に到着したら、たくさんの人。
このイベントを楽しみに毎年歩きにきてる中高年の多いこと。
出発地点ではいきなり、山菜の天ぷらや、漬物やお茶で出迎えられ、いい気分。
e0049598_13474071.jpg天気もよくて、梅の花が満開。
塩の道は、昔々、松本~糸魚川(日本海)を馬と一緒に塩を運んだりした道のこと。
塩の道祭りは初日が小谷、中日が白馬、最後が大町、と3日間ひたすら歩こう、その頃の服装で歩けばナオヨシ、というお祭り。
オチビも友達とワイワイ楽しそうに、
私も友達とずっとしゃべりながら歩く。
e0049598_13535134.jpg歩いていくと、所々に休憩所があり、そこには山菜の天ぷら、おこわ、お漬物、お茶
などなど地元の人たちによる振る舞いがある。
子供も大人も、天ぷらに漬物にたかるたかる。
テーブルから離れない。
新しいものがでてきたら、我先にと爪楊枝を伸ばす。
おいしい、おいしい、ありがたい。
e0049598_135643100.jpgこんな人たちも歩いてたり、ふんどしいっちょの人たちが山道を走ってたり。
でもね、やっぱり9キロ長いわ。
どのくらいきた?
え、まだ半分もきてない?
子供たちも、もうやだー。
あついー。歩きたくなーい。
ブーブー
e0049598_13592084.jpgでもね、とまっちゃいけない。
後ろから人が来てるんだから。
もうやだ、と言ったって、帰るすべは何もないんだよ。
休憩所が出てくると「何がある?」
とワクワク食べ物探しも最初だけ。
「また、漬物かー」
「もう飽きたよねー」
結局朝8:30頃から歩き出して、戻ってきたのは2:30頃。
「ゴールしたら何かあるの?」と子供たち。
「ハンコくれるよ」
そ、それだけ・・・
e0049598_1405833.jpg地面にへばりつき動かないオチビの友達。
でもね、キミタチ、
1週間後に控えてる楽しみな遠足。
それはね、今日よりもっと歩くんだよ。
「えーでもね、でもね」とみんな楽しそうなことがあるような話を始める。
実は、彼女たちの遠足は17キロ歩くのであった。
17キロ・・・
おやつなし、休憩2回、それ以外はお茶飲んではいけない、
お昼ごはんの後の遊びは、ハイ終わりと一瞬。
ひたすら、日向のアスファルト道路を朝8時過ぎから3時まで歩き続けた、信じられない遠足なのであった。
遠足。子供の頃、ウキウキして前日は寝れなかった。
300円かな?握り締めて、友達と選ぶオヤツは楽しかった。
バスや電車に乗って、ずっと笑顔の遠足は、
ほんとに楽しかった。
なのに、なのに、
なぜこの人たちの遠足はこうなの??
遠足嫌いになりそうだよなー
せめて、オヤツくらいあってもいいのになー
[PR]
by highway99 | 2007-05-29 14:11 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧