ふしぎ

ダンナが熱を出した。
「気温差と疲れがたまっとったんやろ」と言う。
どちらも ? である。
毎日朝も昼も夜も暑い。温度一定暑い。
疲れがたまってる感じもなかった。
思うに、オチビのせきがうつり、ちょっと体が弱ってた所へ、暴飲したからであろう。
元々アルコール分解能力が低い。
しかしウコンは二日酔いにならないとわかり、
ウコンを飲みお酒をぐいぐい飲んだ。
翌朝、二日酔いである。手先がしびれると言う。
(私はウコンを飲んで二日酔いになった人を初めて知った)
それに懲りず、その晩ウコンを飲み、また酒を飲む。
次の日も飲む。
そして熱が出た。
翌朝信じられないくらいの洗濯物があった。
体から毒素を全部出してやる、と体が怒り熱を出したように思えた。

しかし熱や病気ってちょっと理解不可能。

2年前、3週間カナダに行った。
帰る前日オチビは午後から熱を出した。
熱はどんどん上がる。
薬を飲んでも下がらず、朝を迎えても下がる様子なし。
飛行機に乗れるのであろうか、不安を抱え、ぐったりのオチビを抱え空港へ。
また運悪いことに、数日前にヨーロッパでテロ発生し、
空港厳戒態勢。液体持込禁止である。
しかし、なんとかお願いし、シロップの薬を持ち込ませてもらう。
そして、3時間待つ。
オチビはぐったり倒れてる。

と、横になった視線の先、イスの下にコイン発見。
少し喜んだ顔でコインを拾うオチビ。
それを見ていたカナディアン夫婦が、オチビに興味津々。
色々話かけてきた。
そして話は通じないものの、オチビも遊び始めた。
数時間遊んだだろう。
そんなこんなで搭乗する頃には、オチビの熱はすっかり下がり、
いつもの元気な顔に戻っていた。
思うに、チョー元気な豪快な奥さんからパワーをもらったんだと思う。
そして飛行機に乗ってる間も、日本についてからも
熱をぶり返すことはなかった。

今思い出しても、不思議である。
キャフィさんからパワーをもらって、熱が消え去ったとしか思えない。
なんとも不思議。
人間の体って不思議。

不思議と言えば、今朝チョコの散歩中、
ちょっとゆっくり歩いてた。
そしたらチョコ、突然座った。
弱弱しい表情になった。
ゲロはくのかと思ったらそうではない。
「どうしたの?どうしたの?」
と体をさする。
散歩中に座り込むなんて
生まれてこの方一度もない。
え?病気?体調悪いの?どうしたの?と私。
驚いて、言葉もないオチビ。
とりあえず帰ろう、と私が立ち上がると
チョコは普通に歩き出す。
ひっぱりながらクンクン臭ってる。
「普通だよね?!」と私
「普通だよね」とオチビ。
その後、犬に会っても、ワンワン吠えまくり、
「普通だよね?」と私。
「普通だよね」とオチビ。
なんだったんだろう。
これまた不思議である。
[PR]
by highway99 | 2008-08-12 15:39 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧