カテゴリ:Backpakers( 22 )

そりゃ、消化されんやろ

長野県の学校の休みは短い。
今日から通常授業スタート。
今日から自分の時間スタート うれっすい~!!

風邪なんてうつらん!と思ってたら
まんまとうつってしまった。
久々の熱。
やっぱ過信は禁物。

お盆は横浜から友達家族がやってきた。
小4男子と小3女子。
2人ともチョーでかい。
ギリギリ私の背、まだなんとか抜かされてない、っていう感じ。

いろんな子供達が泊まりにくるたびに思う。
オチビは誰とでも遊びをあわせれるんだなーって。
これは得意技だと思う。
野生児たちと、ぐっちゃぐっちゃに遊んでたかと思えば、
将来漫画家希望のおませさんの女の子とは、
マンガの描き方、絵の書き方教えてもらって、おとなしく静かに遊んでいる。
どの子と遊ぶときも、とっても楽しそうで、
人にあわせて七変化。これ、絶対得意技。

あと、このファミリーが来ると、チョコの要望はひどくなる。
かまってもらえるから、嬉しくて、あそぼと訴える。
そしてこの犬、昼に、ゲロはいた。
何がでてきたかと言うと、
前日に鉄板焼きした時に、
お肉を包んでたアルミホイル
お肉を包んでたサランラップ
鉄板の脂を吸ったキッチンペーパー
3点でてきた。
そりゃ、消化されんやろ。
ほんま、出てきてよかったわ。
困った犬じゃ。

とまあ、そんなこんなで、どこにも行かなかった夏休みも終わり、
一気に肌寒くなり、長袖をきている私です。
[PR]
by highway99 | 2008-08-18 10:32 | Backpakers

楽しい楽しい3日間

e0049598_2039459.jpg大人四人、野生児3人関西からやってきた。
小学5年、4年、1年。
←これは、プール行く条件として、BBQをする場所を作る為に薪の移動中。
働く働く子供達。めっちゃ早い。
プールと言っても、村に唯一ある古い学校のプールみたいなもん。
遊ぶものもなければスライダーももちろんない。
流れるプール波のプール一切なし。
あるのは25mっきり。
そんなもんでも嬉しくて、働く働く。
ちなみにこれする前は地上7mのアスレチックをやってきたところ。
ほんとに野生児4人、遊ぶ遊ぶ。
川に行けば、洋服着たまんま泳ぐはしゃぐ。
都会で育っても田舎で育っても、
家でテレビやゲームで遊び慣れてる子供は、
なかなか外で長時間遊びを見つけられない。
この子たちを見てると、自分の子供の頃を思い出して、
とっても気持がいい。
夜は、子供は子供の世界、
大人は大人の世界。
政治の話、ダンナの昔の♀関係の話、歴史の話、子供をとりまく環境の話、
もう話は尽きない。
きっとこのメンバーなら何日間でもずっと話続けることができると思うほど
話題性豊富
こてっこての関西人のつっこみがこれまたおもしろくて、
うますぎ!と賞賛してみたり。
あーたのしや~
また来てな~
いつまでも野生児でいてな~
たのむで~
[PR]
by highway99 | 2008-08-10 20:51 | Backpakers

uno

友達7人やってきた。
みんなよく遊びよく食べよく飲む。
7人で15Lの生ビールサーバー。きっちりなくなった。
もちろんシャンパンにワインに焼酎も。

程よく飲んで一息ついた頃、
オチビのリクエストにより「uno」をやる。
みんな声でかいでかい。
リアクションでかいでかい。
でも真剣勝負。

オチビが「終わった!!!」と喜ぶ
全員が「uno言ってない!」と真剣に言う。
「言ったもん!」と泣き出すオチビ。
止まらない涙。
「うん、言ったね。聞こえたよ。unoって言ったよね」と言う周りの大人たち。
これがなかなか泣き止まない。
子供の真剣勝負。
でもね、1回前の時にはunoって言ったの聞いてるけど、
今回は言ってないんだよ。誰も聞いてないんだよ。
とは口が裂けても言えない。

とまあ、そんなこんなな3連休でした。
どんなんやねん
[PR]
by highway99 | 2008-07-22 22:24 | Backpakers

こもり組

友達の紹介で4名さん
大阪からやってきた。
どうやら、すっごいボード好き。
大阪から白馬方面、志賀高原方面
1泊2日でしょっちゅう滑りにきてるらしい。
車はチョーでかい。
その中でグローブや帽子を乾かせるように
つるせるようになっている。
車中泊も楽勝の大きさ。
パウダー好きらしく、
結構マニアックなスキー場でバウダー楽しんでるらしい。
話を聞けば、男性2名は私とタメ。
すごい・・・・・・・
金曜の夜中に大阪出発
早朝ゲレンデ着
一日フルで滑る
次の日滑り
昼すぎに出発
夜中に大阪着
次の日仕事
1週間の始まり
・・・・
これは15年程前、
まだ若かりし頃、毎週末のように滑りに行ってた、
あのスケジュール
あの頃みたいな渋滞は、今はなくなってるから
多少は時間短縮できるだろうが
しかし、である
あの年齢だからできたこと。
今の私にはゼッタイにできましぇん。
すごいです。

その人の周りには、
40前位の友達が、仕事を投げ捨てて
「こもり」を始める人が、結構いるんだとか。
ちなみに「こもり」とは
冬の間山にこもってただ滑るだけを目的とするため
他の季節はひたすら働く人たち
一般的には20代前半の若者が多い。
しかし、これが最近、若者のこもり組が減ってきている。
その代わりに「私をスキーに連れてって」世代が戻ってきつつあるのか??

スキーボード人口が減った中、
ほんとに滑るのが好きな人たちが
満足して帰っていける
また来たいと思う
ゲレンデ、サービス
作りをしていかないといけないぞ。
[PR]
by highway99 | 2008-04-06 20:07 | Backpakers

ルービックキューブリベンジ

e0049598_17222691.jpg2週間前に友達が友達6人連れてやってきた。
その時にオチビが「ルービックキューブやって」と差し出した。
手に取ったのは、通称メタボ2号(ちなみに去年のあだ名はピンクのおじちゃん。ピンクのTシャツ着てたから。律儀な彼はわざわざ今年もそのTシャツを着て来たのに、オチビはTシャツのことおろか、彼のことすら覚えてなかった)
彼はルービックキューブ6面、サラサラサラっと完成させる。
ただ彼以外は手にもとろうとしないのだが・・・

そして今回、友達が友達8人つれてやってきた。
その中の2人がオチビにお土産として持ってきてくれたのが↑コレ。
4×4。ルービック博士が、世のルービックキュービストたちに復讐として送った、超難解パズル「ルービックキューブリベンジ」
はて、はて、ダレがやるのだろうか?
もちろん今回も大人が2人増えたところで、手に取ろうとしたのも1人だけ。
通称メタボ二号改め、へんなおじちゃん(彼は決してメタボでもなく、おじちゃんでもない)
クルクルまわしながら、滑りに行く前に1面完成させた。
そして夜、だいぶ飲んでる中で、ルービックキューブをクルクルかちゃかちゃ。
なんと!完成させてしまったのである!!!!
そう、カレはエンジニア。
頭の中は理系回路。
しかし、次の日クチャクチャになったルービックキューブ。
この通り一面しかできずに帰っていってしまった。
アレはまぐれだったのか、またお酒が入れば完成できるのか?
ルービックキューブリベンジ。
次回カレがくるまで、このまんまであることは間違いない。
[PR]
by highway99 | 2008-03-25 17:51 | Backpakers

まだまだ健在

e0049598_20153173.jpg白馬の最後の冬のお祭り。
最近一気に春になって、この日の夜だって5度もあった。
こんなにあたたかいお祭りなんて、今までにあったかな。
それと、ツアーバスがわんさかあった。
こんなにツアーバスがいたこともないんじゃないかな。
それと、いつももったいぶって打ち上げる
やたらと長い花火。
今回はババババーン!とあがって一気に終わった。なんか違うゾ。今年は。
e0049598_20233877.jpg友達家族がやってきた。
友達の子供はもうすぐ3歳。
うちは8歳。
コジマヨシオ
そんなのカンケーネー
2歳と8歳のコラボレーション
これがなかなか、というか、かなりおもろい。
激しい8歳児のソンナノカンケーネー
まだまだ言葉おぼつかない2歳児のションナニカケーネー
小学校のコジマヨシオブームは去ったが、
2歳児の中ではまだまだブーム盛りらしく、
取り付かれたかのように、ずっと、
切れることなく、足をあげ、手をふり、
ショナニカケーネー
それに付き合う8歳児
エンドレスでアル。
と、これを書いていたら、コジマヨシオが服を着てテレビに出てた。
司会者のいる場所に場違いのように並んでいた。
そういえば、うちの2歳児の姪っ子。
テレビにでてきた
矢沢栄吉
「オッパッピ!の人や!!」と興奮。
テレビを凝視
「ちゃうわ」
とそっぽ向く。
世界のyazawa
オッパッピに破れる
[PR]
by highway99 | 2008-03-18 20:40 | Backpakers

オリンピックコース

e0049598_922451.jpg
友達が友達6人連れてやってきた。
二日目。晴天。気温14度。春。
滑らずにはいられんでしょ?!
しかし、飲み&温泉チームと滑るチームに分かれる。
パンとコーヒーの朝食後、
前夜に飲み残したワインを飲み始める。
「チーズ食べたいな」
朝9時前。ワインのあてのチーズを買いにいく。
そして、ジャムの空きビンに日本酒をいれて、
温泉へ雪見酒。
その楽しみ方も、なかなかオツなもんでしょ。

私とオチビも滑るチームに参加。
いやいや、ゲレンデに人いっぱい。
リフト待ちもいっぱい。
ちゃんと並べるようにポールがたってる。
これ、かなり久々の感覚。
かなり久々って、あのブームの時の、
リフト待ち少ないな、って言ってた感じ。
ゲレンデいっぱいに人がいることで、
オチビのテンション下がりまくり。
人が多くて怖い、斜度がきつくて怖い、
というのに、下山するのに、
オリンピックコースを選択した母。
オーこのコースは1人で飛ばしたらおもしろいだろうなー
しかし、後ろから、
「ヒー」という声が。
ターンの度に「ヒ~~」
半泣きであった。
その声を聞き、悪いが笑ってしまった。
「あの声を出さないと、曲がれなかったんだ」と後で言っていた。

とまあそんなこんなで、楽しい週末が終わったとさ。
[PR]
by highway99 | 2008-03-11 09:17 | Backpakers

はなび

e0049598_18554426.jpgお盆も終わりでしょうか。
白馬も涼しくなるのでしょうか。
グリンスポーツの花火が威勢よくあがると
「あーーー夏が終わるぅぅぅ」と少し寂しくなる。
都会のバンバンあがる1万発の花火も魅力だけど、
白馬の間近で見る真上に落ちてきそうな
迫力ある数十発の花火は、かなりいい。
程よい人数で、一区切りつくたび拍手と歓声。
花火を寝転がってみていたオチビは
花火が始まったとたん、眠りはじめ、
周りで拍手がおこると、薄目をあけて、拍手する。
わかるわかるそのきもち。

我が家の今年のお盆のお客さんはおもしろい。
友達の友達。初対面の3世代大家族。
この大家族が仲がいいんだわ。
ほんわか、あたたかい。

そこの一番のオチビさん3歳。
花火があがったとたん、怖くて泣き出して、
後ろ髪ひかれる思いで帰ったんだって。
そういえば、うちのオチビも泣いて、
後ろにあがる花火見ながら帰ったよなー。
きっと来年になったらちゃんと見ていられるよ。
またきてね^^
[PR]
by highway99 | 2007-08-15 19:05 | Backpakers

選挙にいったか?

e0049598_924657.jpgダンナの大学時代の友達がやってきた。
ともだちふうふ、ともだちふうふとこどもたち。
ダンナの会社のMTBをかりてサイクリング。
その前にクライミングウォール。
子供たちが一人づつ安全ベルトつけてよじ上る。
一人終わり「やるー」「やるー!」と子供達。
パっと見ると、お父さん。
ばっちり安全ベルトつけて準備万端。
もちろん、次はオレ。
子供はあとあと。

e0049598_929876.jpg次はバンジージャンプ風トランポリン。
びゅんびゅんあがる。
空高くあがる。
また気がつくとお父さんやる気まんまん。
首が痛くてヘルニア言ってたけど、
首吊りにお医者通ってるって言ってたけど、
やらずにはおれん。
調子にのって前周り後ろ周り。
その晩シップはってました。


e0049598_9465166.jpg自転車かりてジャンプ台までサイクリング。
その日はパラグライダーの大会で、
100こくらいのパラグライダーが空を重なりあうように飛んでいて、ジャンプ台では高校生が練習をしていた。
う~ん
飛んでる人、点がわかんないか。


e0049598_9481293.jpg大学時代。みんな学校に勉強しに行かず、バイトして、遊んで、スキーして。
政治のことも、世の中のことも何も考えずに
ただ流れるままに遊んできた私たちも、
もうすぐ40歳。
飲んでワイワイ話す内容は、今回の選挙だったり、政治の話だったり、仕事の話だったり。
そして彼らは選挙前。
駅前に拡声器を持参し
「選挙に行きましょー」
と呼びかける。何の見返りもなく、
ただ仕事に向かう人たちに声をかえる。
と、そこを通りかかった年配の方
「君達はなんでそんなことしてる?どこの政党を応援してるんだ?」
「僕達はどこの政党とか関係ないんです。
ただ投票率をあげて、国民が政治に関心もって、
国が変わっていけばいいと思って」
その年配の方
「そんな若者がいるのか」
と喜び将来は明るいとうれしく思って駅へ歩いていったそう。

しかし大人って大変。
人間って大変。
だけど、こういう仲間がいて、
楽しいひと時を過ごせることができるから、
張り合いになって頑張れるのかな。
また色々語りあえる日を楽しみに。
[PR]
by highway99 | 2007-07-31 10:02 | Backpakers

うこんのちから

e0049598_1723257.jpgこの週末は快晴で、あったかく、スキー日和。八方にも沢山の人が滑ってた。その1/3位は白人かな?メキシカン屋にご飯を食べに行ったら、almost白人。窓から外を見ると、歩いてる人はall白人。ここは一体どこ?って錯覚するほど。英語できないと働けなくなるんじゃないの?
ところで友達が友達つれて大勢遊びにやってきた。
夜はお約束のうたげ。
まーよく飲むんだわ。
シャンパン、ビール、芋焼酎、白ワイン、赤ワイン、どぶろく・・・
そして朝。みんな普通に起きて、普通に朝ごはん食べてる。
「うちら昨日はそんなに飲んでないよなー」と友達。
うっそーーーーー
そして記憶のない人も何名か・・・
なのに、そんなに飲んでるはずなのに、
吐くこともなく、二日酔いになることもなく、
普通に朝ごはんを食べ、スキーをする。
うん。すごい。
あ、「うこん」のおかげ?
みんな宴会の前にうこん飲んでた。飲んでた。
うこん、今度試してみよ^^
[PR]
by highway99 | 2007-01-22 17:41 | Backpakers


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧