カテゴリ:Life( 480 )

福島からやってきた

ムスメッコのクラスに福島から避難してきた転校生がやってきた。
その子のお母さんは、福島の子どもを守るために
福島で精力的に活動している方だそうだ。
そしてその活動を通じて、あらたに一家族(母・幼児・赤ちゃん)が疎開しにきている。

そのお母さんから驚く話を聞いた。

「ほとんどの福島の人たちは、放射能をきにしていないんですよ。」

どういうこと?目をいや、耳を疑った。

えらい人やえらい教授やえらい専門家が来て
「放射能は安全です。福島は安全です。」って言うんです。
それを聞いてるから、信じて疑わずに
普通に生活をしているんです。
実際目に見えないし、臭いがあるわけでもないから
だんだんわからくなってくるんです。
子どもたちはみなマスクもせず、普通に外で遊んでいます。
逆に私のように心配している人がおかしく言われるんです。
福島県知事は「福島は安全だから旅行に来て」とか言ってますけど
自分の子どもや孫は疎開させてますからね。
みんな言うことがおかしいんですよ。

子どもがいつも保育園の庭で遊んでいたんです。
あるとき、数値をはかったら、3マイクロシーベルトあったんです。
それからもう怖くて怖くて、子どもを外にも出せず、家の中にいても
隙間から入ってくるんじゃないかと怖くて怖くて、頭がおかしくなりそうで。
でも不安なのは私だけで、主人もそんなに神経質になるのはおかしい
といつもケンカばかりで。
早く疎開したかったけど、主人との話が進まず
もうだめだと思い決めてでてきたんです。(今はだんなさんも納得している)

福島にいる両親は、自分たちは絶対に福島から離れないけど、
あなたたちは行きなさいって言ってくれたんです。
だから出れたんです。
両親から反対されて、出たくても出れない人もいると思うんです。

私は戻るつもりはないんです。
汚れてしまった場所には住めないです。
私はこっちに永住するつもりです。
主人も呼びたいと思っています。

私は疎開して来て、ここで自然の中で暮らしていると
福島のこと忘れちゃうんです。
それじゃぁいけないと思うんです。
だから私は福島の子どもたちが、安全な場所に避難できるように
発信していかなきゃいけないと思っているんです。

国は信用できない。東電も信用できない。
希望なんてないです。
何もしてくれない。
もう自分で守るしかないんです。



私には何ができるんだろう。
日本という国を動かしている、エライヒトたちが情けなく
自分の保身ばかり考え、責任転嫁できるよう、できるよう話を進め
この国はどうなっているんだろう、と
どんどんこの国が情けなくなっていく。
そう、私は不満ばかりで文句ばっかりである。
じゃぁ、自分はなんなのか。
文句ばっかり言える立場なのか。
原発のこと、地震のこと、考えたことがあったのか。
なーんにも考えず電気の恩恵うけてきたではないか。
そんな人間がトラブルが起こったからって文句だけ言えるのか。
私には何ができるんだろう。
疎開してくる人を受け入れようか、いや、それはちょっと・・・
じゃぁ福島の野菜を食べようか、いや、それも無理・・・
じゃぁ、一体何ができるのだろうか。

わからない

せめて文句を言うのだけでもやめようか。
怖がり過ぎるのだけでもやめようか。
食卓で暗い現実話はやめようか。
いつもより笑顔で
心はあったかい太陽でいれるようがんばろうか。
まずはそれからはじめよう。うん。
[PR]
by highway99 | 2011-05-26 22:04 | Life

Life is beautiful

そんな人になりたい、と思っていた先生が亡くなった。

心があたたかく
人にやさしく
損得感情なんて全くなくって
誰に対しても平等で
心が透き通っていて
そして
自由で自分の好きなように
思うがままに生きている
先生を色でたとえるなら
透明のブルー

その人の前にいたら
心の裏までわかってしまわれているようで
飾る必要も無く
素直になれる
そんなおばあちゃん先生は
亡くなる前に

私の人生は素晴らしかった。
こんなに素晴らしくて、しあわせでいいのか
って思うほど素晴らしかった。

という言葉を残して旅立っていった。
その言葉を話してくれた人は言った。

死は終わりじゃないんです。
肉体が離れ、魂だけになります。
痛みも痒みも何もなく
とっても楽になれるんです。
死は始まりなんです。

窓の外の木々の向こうの空を見ていたら
先生が笑っているような気がして
私もホコっとした。
先生、よかったね。
きっと軽くなって、自由に楽しんでいるんでしょうね。


友達が娘さんに聞いた。
「もし、これから連絡をとる場合はどうしたらいいですか?」

「amの希望によりお墓には入りません。
amはいつもどこにでもいます。
会いたいと思えばいつでも会えます。」


チビタも一緒にいった。
先生はチビタが大好きだった。
先生の部屋に入って少しして
私にしがみつき
すすり泣く声をあげていた。
今までに聞いたことのない
音のない泣き声だった。
チビタも先生に会えたのかな。
先生ありがとうございました。
[PR]
by highway99 | 2011-05-15 17:37 | Life

花粉症

今年の花粉症はきついなぁ・・・
花の奥にずっと鼻水がつまってて口呼吸しかできなくなって何週間だ??
夜中2時頃には、そのつまった花粉の開花と供に?
鼻水がムズムズ動き出して
窒息しそうになって ブズーと鼻をかむ
しかしでてこない。
チョビチョビたれてくる。
こうして寝不足の夜になって早何週間?
杉の木の先端は緑じゃないといけないのに
まっ茶っ茶だし。花粉つきすぎー重たすぎーーー

ムスメッコも数年前から花粉症発症。
杉いやだー
なんて負けていたけど
久々に会った友達は一年中花粉症じゃなくて鼻炎で
会話中でも鼻にシュポっとスプレーいれてたのに
今年あったら花粉症になっていない。
どうしてどうして??

もう花粉に負けたらあかん!
負けへんぞ!!
花粉も栄養に変えたる!!!って強く思い
花粉症を気合で克服した。

それをムスメッコに話たら、

この前
「なんか、花粉に勝った気がする」とつぶやいた。
彼女も花粉症を気合で直しつつある。

しかし私、だめだめだ。
花粉、やだやだー外でたくないー早く春おわってー

でもきっともうすぐ花粉おわると思う。
鼻づまりがちょっと軽くなってきた(これは花粉が終わるのか、漢方がきいているのか?)
とにかくもうそろそろ外で活動したいぞ。
ちゃりんこのりたいぞ。
びゅんびゅん風にのって花粉よとんでいけ~
[PR]
by highway99 | 2011-04-28 15:05 | Life

無関心

ネットにはいろんな情報がある。
自由に情報を発信できる。
でもテレビや新聞は
国よりである。
かたよった情報だけを
政府にとって有益な情報だけを流しているんじゃないか。

人が一年間に浴びる被爆量は1ミリシーベルト以下。数値は一つ
それを子供は20ミリシーベルトまでOkと変えてしまった。
そんなことありえてはいけないのに、変えてしまった。
国を守るために。
そこに住む子供たちはどうなるのだろう。
逃げれる環境にある人たちはいい。
そうでない人がたくさんいる。

もしよかったら福島の母の声を聞けを読んでください。
そしてもしよかったら子どもを守れ1
子どもを守れ2を読んでください。

無関心でなく、いろいろなことを知って、自分にできることを探して、いきます。
[PR]
by highway99 | 2011-04-25 22:04 | Life

ひどいよねぇ

2才を過ぎたチビタ
突然私の顔を見つめ動作が停止するとき
それはうんちタイムのはじまりだ
だらか私はダッシュでチビタを抱え
便座に座らせる。
チビタのうんちは長い
終わったかと思うと
ポト
終わったかと思うと
ポト
だからチビタに確認する。

私「もうなぁい?」
チ「なぁい?」
私「まだあるぅ?」
チ「あるぅ?」
私「どっちぃ?」
チ「こっちぃ?」

トイレの流れの続きで・・・
小6になったムスメッコに
私が卒業前に友達に書いてもらったサイン帳(同年代の方は「なつかし~」?
横長長方形の太めのしっかりしたノートに
自己紹介や絵やメッセージをきれいに書いて交換しあう)
を見せようと探していたら
サイン帳はなかったけど、それとは別にまた小さめのノートに
クラスの女子にイラストを描いてもらったものがでてきた。
あぁ○○ちゃんは絵がうまかったよな~
あぁ○○ちゃんの絵はこんなんだったよな~
なんてなつかしく見ていたら
最後の人が書いた後ろのページに私の怒った直筆が!
どうやら私の姉がこっそりこのノートを発見し
大きな「くみのおしっこ」を書いたのだ。
しかも水色の色つきで!
それにいかった私はその水色のおしっこの周りに
怒りをぶちまけていたのだ。
そしてそれで全て終了かと思って
次のページを見ると
テストがかかれている。

名前 くみ
問 これはなんでしょう。

イラストの下に〔〕があり
〔〕にしかも答えが書いてあり
しかもしかも100点と書いてある。
答えを知りたいですか?
1.くみのおしっこ
2.くみのおなら
3.くみのうんこ

そして私はこれにはまったく気づいてないようだった
多分姉は「フフオバカなクミよ」と笑っていただろう。

これをムスメッコと夫に話したら
さすが夫、きづくところが違う
「ねーちゃん、これ書いたとき高校生くらいやろ」
うっそー高校生が小学生にこんないたずらする??

私はしょっちゅうこうやって姉にいじめられてきたのであーる。
大きくなれば笑えるがチビの私にとったら悲しく、悔しく
いつも○○ちゃんのお姉ちゃんと変えてくださいってお願いしてたのであーる。

きっとこれを読んでるアナタ
大声あげて大爆笑してることでしょうまる。
[PR]
by highway99 | 2011-04-11 16:43 | Life

日常

春休み、関西に帰る道中、田んぼも山も何も変わらない平和を感じた。
対向車線で災害復旧に向かう多くの車を見る以外は。

夜になって、都会に入り、明るい街並みに驚いた。
「こんなに電気いらないじゃん!あそこも!!あそこも!!!」怒るムスメッコ。
関西は節電やガソリン規制、スーパーの品物、いつもと変わりはなかった。
テレビで被災地の様子を見ない限りは
変わらない平和な日本がある。
いつもと違うのは
平和がうれしいなと感じる気持ちだ。


日本人は大丈夫。
どんなことがあっても落ち着いて
暴動なんておこさず、相手のことをおもい
みんなが助け合う心を思い出し
どんどん手を差し伸べている。
時間がかかるけど
必ず復興する。

何よりの心配ごとは原発だ。
テレビは普通に戻り、原発関連を詳しくとりあげなくなった。
でも、今、これからの方が大きな問題を残しているのだ。
放射能に汚染された「低濃度」の水を海に捨て、
「高濃度」の水は海にがんがん流れてしまい、
専門家たちは水に薄まっていくから
泳いでる魚にはなーんの影響もないから
人間にもまったく影響ない
なんて大見得はって言ってたのに
実際調べてみれば
魚は汚染されていた。
そして
計算上ではこんなはずじゃなかった
実際にはもっと値が少なくなっていないといけないのに
なんてすっとぼけたことを言っている。
想定外ですか。

お隣の韓国もおこってる。
そんな水垂れ流しにして、海に捨てて、事前に連絡もなく、と。
そりゃおこるでしょ。
逆の立場なら
「あの国はなにするんや!」と怒るはず。

ニュースも新聞も読まなければ
変わらない日常がある。
でも真実は、おそろしく深いところにある。
はっきりわかることは
将来を担う子供たちに、大地に、海に、
本当に申し訳ないことをしている、ということ。
明るい未来を願うためにも
やっぱり私は真実をみつめていきたいと思う。

一つ疑問としてずっとあった
自然界の放射線と原発の放射線
中身はおんなじものなのか?ってこと
ニュースの深層0317(木) 福島原発事故2/3
私の好きなパンやさんのブログです。
興味ある方はのぞいてみてくださいね。
わざわざのパン
[PR]
by highway99 | 2011-04-06 15:58 | Life

とーんでもない

ご飯中、どうしても原発やら被災地やら
そんな重たい話になってしまうこのごろ。

「あーたのしいばんごはんだった^^」と言ったムスメッコ
さてどんな内容か、くすり、と笑いを一つ。

寝起きすぐ晩御飯を食べるチビタ。
とっても不機嫌な顔でまったく口をあけない。
それを見たムスメッコ。
「今ならチビタの気持ちわかるよ」
「まだ眠いのに、こんなにご飯食べさせられて
お腹もすいてないのに、目の前にごはんがいっぱいある。はー」
この日ムスメッコは珍しく昼ねをし、ご飯だからおきなさい、と言われ
おきてすぐ食卓に向かったのである。
まさしく代弁者である。
ねむたい、朝までねむれた、起きたくなかった
そんな話から
私の寝相の話になった。
私の寝相はかなり悪いらしい。
(本人にしたら夜寝るときも朝起きるときも同じ格好してるから
寝てる間動いていないと思っているんだけど)
必ずパジャマのズボンが膝まで上がっていて
ふとんから足やら体が大の字に散らばっているらしい。
自分の布団は床に蹴飛ばし、夜中寒くなり
隣にあった布団(夫がしっかり体にかけている布団)を
ズリズリ自分の方にひっぱり
自分の体にしっかりくるまって寝ていたり(これは一度だけ)
隣で寝ている夫の体に自分の体をドスンドスンと落としたり(これも一度だけ)
夫が夜中突然目を覚ましたときに「しまうまがいい~」と言ったり(これも一度だけ)
とにかく夫の眠りが浅すぎる、もっと深く寝ていれば
隣でどう寝てようが気にならないはずと言い返してみた。
そんな話のなかムスメッコが
「そういえばさ~クミ、「マサ靴下かたいっぽしらない?」って毎朝言ってたよね」
えっ!!!すっごいなつかしい記憶がタイムスリップした。
そうそうかなり前までは、冬はいつも靴下をはいて寝ていた。
そして朝起きると必ず靴下が一つは布団の中にあるんだけど、
何故かかたいっぽはどこにもなくなってて
「マサしらない?」とよく言っていた。
そんなん知らんわ、と言いながら自分の布団をめくって探してくれていた。
って書いてると
とんでもなくない?
とーんでもない、ほとんどが一回だけのこと、
かしら?
[PR]
by highway99 | 2011-03-26 15:27 | Life

避難所にテントを!

次から次へと不安が増えます。

もうすぐ6年になるムスメッコ
「ぎえんきん、1000円にしようか2000円にしようかどうしようかな」
悩んでいた。
金額の多い少ないじゃないよ。
気持ちだよ。長く支援することが大切だよ。と夫
「今7000円あるから、いくらでもいいんだ。
けど大阪行ったらちょっと使いたいし、どうしようかな」
郵便局の窓口で
振替用紙に記入し2000円を渡した。

夫はアイデアマンである。
なにごとに対しても、これはこうしたほうがいい。
こう改善したほうがいい。
どんどんアイデアがでてくる。
私は現状維持派で、いきあたりばったり。
なんでだろう?
なんて考えてその言葉だけで終わり。

例えば今回の震災関連のニュースを見てて
原発に消防車で水を注入しはじめた。

はしご車のような、長く伸びるもので水をいれればいいんじゃないか。
自動で海水をひっぱりあげてそれを注水できないのか。

だいたいアイデアを口にした2日後くらいには
必ずそういうものが活躍している。

そして今日、避難所にいる方が困っていることを話されていた。
寒い
プライベートがないから支援物資のダンボールで壁を作ってる
着替える場所がないから狭いトイレで着替えてる
トイレがこまる

私は、あぁなんてかわいそうな・・・って思っていると
「テントを送ればいいんちゃうかな」と夫はいいだした。
「自立できるテントがあれば
寒くないし、プライベートは確保できるし」

これはいいアイデアだと思いませんか?
テントはあったかいんです。
着替えだって、トイレだってできるかも!
絶対にいいです!
アウトドア用品店が援助したらいいと思いませんか!
それに対する義援金を受付したらいいと思いませんか!
仮設住宅ができて住めるようになるまで
あと何ヶ月避難所で生活しないといけないでしょう。
テントがあれば、テントがあれば
心落ち着くスペースができると思います!

モンベルやアウトドア用品店に提案してみようと思います。
具体化できるいいアイデアあったら教えてください!
[PR]
by highway99 | 2011-03-24 15:55 | Life

自分にできること

地震に津波に放射能
不安だらけです。

こんな大きなことがおこって
きっと多くの日本人がいろんなことを見直したことでしょう。
こんな大きなことが起きなければ
きっと気づかずに
もっと大きなものを失っていったかもしれません。

自分の足元を見つめなおすと
反省ばかりです。
自分のことだけ考えて
自分の欲望がいっぱいで
こうしてほしい
こうあってほしい
なんでこうならないんだ
どうしてこうしてくれないんだ
何か自分に不都合があれば
外野から文句だけを言い
他人を思いやるやさしさもなく
自分が自分がって。

家族だって
友達だって
同僚だって
政治家だって
すれ違う人だって
みんなそれぞれにがんばっている。
みんながみんなの心配をして
みんながみんなを大切にして
これからの日本が
少しでもやさしい国に変わっていきますように。

今被災されてる方に必要な物資と情報が届きますように。
原発で命をはって仕事をしてくださってる方に
被災地で救助にあたってくださってる方に
決断をくだす政治家の方に
ほんとうにありがとうございます。
私は今自分にできること
しっかりとやっていこうと思います。
[PR]
by highway99 | 2011-03-17 15:45 | Life

シフォンケーキ

昨日チビタ2歳になった。
シフォンケーキを焼こうと思った。
今まで一度も焼いたことがない。
でもとっても簡単で失敗がないと聞く。

朝ムスメッコを送っていく前に1時間、時間があったので
よし、今焼いておこう。突然思いついた。
チビタが昼ねしなかったら焼けないし、
今のうちに焼いておこう。

卵黄と砂糖をいれてあわ立てきで・・・
よし順調
次、卵白と砂糖をいれてメレンゲを作る・・・
家事も併用してたのでムスメッコにまかせる。
が、しかし、まったくメレンゲにならない。
ドロドロのまんまである。
え?なんで?どうして??
時間をかけどもかけどもふくらまず
もう時間がなくなってきた。
えいやー焼いてしまえ!
出発時間も近づくがまったくふくらまない。
もーいーや。
とりあえず型からはずして・・・
しかしはずれない
早く早く時間がない!
なんとかはずれた
というか生地はどさっと落ちた
それは、かっぱ寿司の卵のようだった・・・

こりゃだめだ
どうしたって食べれない
もう一度やらなければ・・・
しかし何がいけなかったんだ?
そうか、きっとそうだ。
卵白に砂糖どさっと放り込んでから混ぜたのがいけなかったんだ。
少しずつって書いてある。
よしりべんじ。

ガラスのボールに卵黄いれて混ぜて砂糖いれて混ぜて・・・
小麦粉に水に油いれて・・・
よし
次。ガラスのボールは1こしかないから
この卵黄はステンレスのボールにうつしといて
このガラスのボールに卵白だけいれてあわ立てて・・・
砂糖いれてあわ立てて・・・
砂糖いれてあわ立てて・・・
しかし何分たってもまったくあわだたない。
どうしてだ!
こりゃまただめか!!
もうこうなったら卵黄もいれて
ベーキングパウダードサっといれて
どうにでもなってくれ!!!

とまぁベーキングパウダーのおかげでふっくら一応なった。

何がいけなかったんだろう。
どこが・・・
もう一度本を読む。

卵黄と卵白わけるとき
卵黄が割れて卵白にチョロっとはいった。
あれがいけなかったのか?
だってどうせ最後は混ざるんだからいいじゃんねー

本には きれいなボールを使って って書いてある。
そりゃきれいなボールって書くよね。あたりまえだ。
・・・
卵黄混ぜたあと、そのボールを洗わず卵白いれたのがいけなかったのか?!
だってどうせ最後は混ざるじゃん!
それも卵黄と卵白一緒に混ぜたってふくらむじゃん!

でも、でも、可能性としてはコレが一番高い

かっぱ寿司の卵焼きを食べているムスメッコに話す
と、すばらしい、かしこいお答えが。
「卵に小麦粉が入ってるとふくらまないでしょ。
だからだよ。少しでも残ってるといけないんだよ。」
そうか。卵黄に小麦粉いれて混ぜたボールにそれが残ってたからか・・・
「やっぱりザッパーだよね」
はぁ。そうだね。
ザッパーはいけないね。
注意しないといけないね。
と言いながら鍋にといだお米をバサっと入れる。
パラパラっとお米が鍋の外にこぼれる。
隣でかっぱ寿司の玉子焼きを食べているムスメッコと目があう。
「・・・・もーーーーっ!今はなしたばっかりじゃん!!」
だね。だね。と言いながら落ちたお米を拾って鍋にいれたのでした。ちゃんちゃん
[PR]
by highway99 | 2011-03-07 15:44 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧