カテゴリ:Life( 480 )

いつも買ってるお米は地元のお米屋さんから配達してもらってる。
そこは、お米にもいろんな種類があって
無農薬
1回除草剤
1回除草剤と1回殺虫剤
2回・・・
普通のお米
とあってこれってすごくいいなって思う。
作り手の好みだけで作ってしまうと
買う側、選ぶ側に選択の余地がなくなっちゃうけど
いろんなお客さんのニーズに対応してて
すっごくやさしいと思う。

そこのお米を配達してくれる時間はだいたい夕方5時~6時。
去年はチビタの昼寝時間で
ピンポーン
となると大声でチョコがグワングワン吠えにいき
これでチビタ不機嫌に目を覚まされ
ひたすら機嫌の悪い夜を迎えていた。
でもお互いに学習して
あちらもピンポンならさない
こっちもチョコを吠えさせない
などやっていて・・・
この前はチビタじきじきお出迎えである。
そして礼儀正しく
小さく頭をペコリペコリ下げ
なんやわけのわからん言葉はしゃべっていた。

「この子が、去年私がよくピンポン鳴らして
起こしてしまって泣いていた・・・」
あ、そうです^^
「はぁぁぁぁぁぁ
こんなに大きくなられて・・・・
・・・・・
うちの米を食べて大きくなってくれてるなんて・・・」
おじさん感慨無量の言葉をつぶやいていた。
あ、おじさんといってもたぶん同年代だろうけど。
そのときは
あ、でもこの子、米あんまり好きじゃないんだなぁ
食べさせるの一苦労なんだなぁ
などと思ってみたり。
だけどあとあとこの言葉をかみしめてみると
すごいなぁ
生産者の声だなぁ
日本人は米だから
米で体作られてると言っても過言じゃないと思う。
まだちっこいこの子は
99%お宅の米だけを食べ、こんなに立派なお腹に成長しとるわけです。
いやぁすごいことでしょ。
日本人、いくらパンが好き、っていったって
お米にはかなわないでしょ。
お米作る仕事ってすばらしいな。
と思った夜でした。
[PR]
by highway99 | 2011-03-01 14:58 | Life

りふれっしゅ

幕張であったパン菓子産業機器展というのに行ってみました。
こういうでっかい展覧会みたいのは
仕事で、待つ側、売る側としてはよく行ってたけど
お客、買う側として行くのは初めて。
どきどき、でした。
幕張駅降りると、すっごい行列でゾロゾロと会場に向かって歩いています。
受付も行列をなしています。
こんなにすごい人人人
なのに中に入るとまだ早い時間だからかお客は少なめ。
へーそっかー入るのに時間もかかるし広いから、
なかなか目的のブースにたどり着けなかったり
入りずらかったりしてたんだなー
なんて15年前(おっとすごい数字)を思い出していました。
あ、業種はぜんぜんちがうけど。

いやぁしかしすごい刺激になりました。
いろんなものがありました。
テレビでよくやってる工場見学とか
あれの小さい版の実演とか
横目で見ながら
いろんな試食しながら
小走りに動いていました。
おもしろい飲み物ものみました。
ストローの中に小さなツブツブが入っていて
コップに牛乳をいれて飲む。
ツブツブがピンクのは飲むとイチゴミルクジュースに
黄色はバナナミルク・・・などなど。
飲み終わったらそのツブは解けてなくなるのかと思ったら
少し小さくなって残ったまんまゴミバコポイ。
なんだかかわいそうな感じでした。
あとは、粉屋さんが数種類の粉のバゲットが試食できるようにしていて
こうやって食べ比べると、ほんと粉の味ってぜんぜん違うんだな~
でも人の好みですよね。っていうかパンを作る人の好みですね。
おもしろかったです。

ムスメッコが「原宿に行きたい」
って前から言ってたので行きました。
竹下通りに行ったのは高校生の頃。
それはそれは遠い昔。
覚えてるイメージと変わりがなく
クレープ屋もいっぱいあって
今の私が歩くと場違いな感じでした。
小学生のムスメッコも場違いな感じでした。

それから表参道を歩き、
同潤会青山アパートは安藤忠雄さんが立て替えて
表参道ヒルズとなり、外観は派手な感じもしたけど
中に入ると、シックな、大人な、高級な感じでした。
まぁあとはいつもの豊洲に行ったり、そんな感じでりふれっしゅです。

長野からの帰り
「このくらいの雪でいいよね」とムスメッコ
土の上に少し雪がある程度かな。
しかしやっぱり雪国の子。
犬の散歩に出たら
雪の上を転がったり、雪と戯れるように遊んでいました。
こっちも春近しです。
[PR]
by highway99 | 2011-02-22 15:18 | Life

強い女子

「足にあおたん何個あると思う?」ムスメッコが聞いてきた
「七個かな」
「違うよ」
「じゃあ5個」
「違うよ。もっと多いよ」
「13個だよ」

ほんとにあおたんの絶えないムスメッコである。
何故か
一つはどんくさいから。
しょっちゅういろんなものにぶつかって
「いたーーー!!」と叫んでる
もう一つはケンカをするから。
誰とかって?
相手は、男子。
「なんか知らないけどさー
男子がさーかえたちに丸めた紙でたたいてくるからさー
それをとりあげて思いっきり首んとこたたいてやったのー
そしたらさー男子がけってくるから
おもいっきりけり返してやったのー
両手つかんで、こうやってガーンって
そしたら、いたっいたっ!!!っていってんのー」
どうやらムスメッコグループ数人に立ち向かってきた男子。
それに立ち向かう、ムスメッコグループ。
ではなく
ムスメッコただ一人。
一人でやり返しにいってるらしい。
ムスメッコは背は低いが
ガッシリ体系なので
まだまだ男子より強いらしい。
やり返されたら怖いから、やめときなよ
と忠告するものの
「やり返してこないよ。
自分たちが先にやってきてるわけだし
怖いんじゃない?」
おーなんて強い女子だ。
男子とケンカして男子が逃げてくなんて・・・
あ、しょっちゅうケンカしてるわけではない。
遊び半分、この子なら大丈夫っていう子と
本気でやりあうだけで
ちょっとヤバイ子(切れちゃう子)とは
何があろうが、関わらないでいるし
そこらへんは自分で見極めてるから大丈夫みたいだ。
しかし強い女子だ。
こんな女子はバレンタインは友チョコオンリーである。
今だかつて男子にチョコをあげたことはない。
まだまだこのままでいいな。
色気づくなよ。
[PR]
by highway99 | 2011-02-14 16:25 | Life

子供の頃にやっておきたいもの

この前、テレビ「なにこれ珍百系」で
ムスメッコの学校が珍百系に登録された。
そして登録されると
応募した人に3万円が送られるという。
「3万円だって~!!!」
と嬉しそうなムスメッコ。
いやいや、あなたにじゃないから。
ヒキーにだから。
「え!なんで(怒)」
だって応募したのはヒキーでしょ。
そしたらヒキーに送られるんだよ。
「うそーズルっ!(怒)
なんであいつに!!」
ふん、どうせナニコレなんていつも見てないし、関係ないし
とかブツブツ逆ギレしてはりました(笑)

いや、しかし、子供の頃、これだけはやっとけばよかった
と思うものの一つで、スキーのジャンプだなぁ。
あれは、ほんとに気持ちよさそうだもんなぁ。
でもでも、
ジャンプ台はビル4階分の高さだから
みんなあれをスキーかついで
思いブーツはいてひたすら登るんだなぁ。
そりゃぁ大変だなぁ。
うん。
[PR]
by highway99 | 2011-02-04 15:08 | Life

続 魔の二歳児

昨日はムスメッコの学校授業ジャンプの記録会だった。
「記録会なんて始めてだよね~」と友達に言ったら
「毎年やってるよ」
え、そうなの?!
しかし5年生ともなると、すごかった。
飛んでいた。
ちょうど横から見たときにムスメッコ飛んだ。
うまく着地しガッツポーズをしてスピードをゆるめて滑る。
まぁなんてかっこいいんでしょう。
まるでジャンプの選手のようです(笑)。
いやしかしかっこよかった。

そうそう、続、の話。
男3人育ててる友達に
「男ってなに!めちゃくちゃだよ!!」と愚痴ると
「でしょでしょでしょでしょ!!!!!そうでしょーーーーー!!!
やっとわかった?!もうめちゃくちゃでしょーーーー!」
「今どんな感じ?」と聞くから昨日の文章のように説明すると
「そうだよ。そう。もう何しても無駄でしょ。
私、この大雑把になったのは子供たちにせいだよ。
もうどーでもいーやって思うでしょ!」
ほんとほんと、その通り。
「これはいつまで続くのかね?」聞いたら
さらりと「3才になれば落ち着くよ」
さ、さんさい。
あと1年以上もあるじゃん!!
はぁ・・・
もう一人の3人男の母は
「私、もう週末家にいないよ。
わざと仕事いれるから(笑)」
さすが。

男の子とはそういうもんである。
もう、あきらめるである。
しかし、かわいいときは、はんぱなくかわいいっす^^
ムスメッコも
「今日のチビタはかわいいね^^」と一昨日のご飯中は言っていた。
よく笑い、よく真似し、ほんとにかわいかった。
そして昨日のご飯中は一転
よく泣き、よく怒り、ほんとにかわいくなかった。
いろんな日がある。
男はそーいうもんである。
自分に言い聞かせる。
うん。
[PR]
by highway99 | 2011-01-26 15:41 | Life

魔の二歳児

3月にチビタは2歳になる。
そう、魔の2歳。
ムスメッコの時も大変だったのを思い出す。
自我が強くなり、反抗し、ダダをこねる。
何をやっても言っても思い通りにならないと怒る。
ふぅ~
かわいい赤ちゃんから、少し大きくなった証である。
とは言え、かなり激しい。
思い通りにならないと物を投げ、床に寝転び泣き叫ぶ。

薪ストーブの前で気持ちよく寝ているチョコに
車に乗って体当たりする。
かわいそうだよ。いたいよ。やさしくしてあげて。
その言葉を聞き、発狂である。
チョコの皮膚むぎゅーっとつまみあげる。

私の髪の毛についていたピンをとりたくて
ひっぱるけどなかなかとれない。
痛いから、ちょっと待って、とってあげるから
その言葉を聞き、発狂である。
私の髪の毛わしづかみひっぱりあげる。

少し気に食わないと、持っているもの何でも投げる。

ご飯は手づかみに戻り
好きなもの食べ終わったら、イスの上に立ち遊びはじめる。

宇宙人なもんで、何を言いたいのかさっぱいわからず
伝えたいのに伝えられずお互いイライラ。

言葉が遅く、伝えれないため
私のフードなど、首もとの洋服をつかみ
テレビの前やミカンの箱の前につれていく。

スーパーやお店から出るときは反対方向に走り
つかまえるとエビゾリマンで泣き叫ぶ。

あぁぁ男って・・・

ムスメッコはほんとになんでもよくできた。
2歳の大変な時期もあったけど、でもたいがい私の横にいて
私の話を聞いて理解していた。

その頃いつも遊んでいた友達たちの子は男6~8に女2だった。
ご飯の時、ムスメッコはしっかり食べ終わるまで
私の隣できれいに食べていた。
でも気が付くと、周りの男の子たちはいなくなっていた。
物の取り合いになると、男たちは物を投げていた。
ムスメッコは側でそ知らぬ顔で遊んでいた。
お母さんたちいつも子供を追いかけ、怒り
男って大変だなぁって思ってたっけ。

私に男の子ができて、友達たちはみな、
ウシシシシ、これでくみちゃんも一緒ね、って思ってた。
でも男はかわいいよぉ。とも言ってた。

そうね、そうね。
よくわかる。
全てが遅くて幼いから
口達者な女子よりかわいい。
そして男の大変さ。
ほんと、今、身にしみてわかります。
男3人育ててるあなたたち、ほんとすばらしいです。

あぁぁぁぁ、これから先、長いなぁぁぁぁぁ
寝てる間が私のしあわせ。長く続いておくれ。
[PR]
by highway99 | 2011-01-24 15:27 | Life

ゆき

日本列島みんな寒いんだから、まぁいいか。
長野県も南の方も雪積もってるんだから、まぁいいか。
しかしここ1週間、はんぱなく冷え、はんぱなく降り積もっている。
そのため、いそがしい。
しかし今日は久しぶりの青空。
しかし風強し。

ムスメッコの学校には大きな?ジャンプ台がある。
体育の授業でアルペン(スキー場で楽しく滑る)、
ジャンプ(大・中・小・土手と4段階あり飛ぶ。鳥のように飛ぶ)、
クロス(ひたすら雪の上を走る)の三種目ある。
今年はアルペンとジャンプが重なり
毎日スキー用具の搬入搬出がある。
これは親の仕事なので、子供が多い人は
毎日頭をフル稼動させないといけないだろう。
そして今日はムスメッコの学年、ジャンプの取材である。
番組は「なにこれ珍百系」(あってる?あまり見た記憶がないので・・・)
天気もいいしよかったね。
もう少ししたらスキーの搬出。
明日はアルペンスキー教室。
とにかく色々ある。
ほんと小学生子供一人だからいいものも
これ小学生が3人とかいたら
一体どうすんだ?!

おーーーー今、屋根雪が落ちました。
家が揺れました。
これでお家がか軽くなりました。
それでは、また。
[PR]
by highway99 | 2011-01-18 15:04 | Life

事件

あけましたおめでとうございます。
しかしもう1月も半ばですね。

年末からあまりいいこと続いてません。

31日、チョコ脱走。チョコこれで死ぬのかと思った。
1日、チビタミカン二つ喉につまらし、大慌て。
2日、眼鏡をふまれ、壊される。
3日、私、高熱。
6日、チビタ何かに取り付かれたように発狂続く。

まぁ大晦日のチョコ事件はですねぇ
チョコが脱走しいなくなったわけですよ。
そのうち帰ってくるかとほっといたが戻らず
ムスメッコと真剣に探し始めたわけですわ。
何十回も「チョコ!」と叫び、
チョコの足跡を探し、
犬の鳴き声が聞こえ(二人して聞こえた)、
チョコは屋根雪の下に埋もれて
出て来れなくて鳴いてるんだ、と必死で探しまくったわけですわ。
探してたらやっとチョコの背中を発見!
飛んでいってみたら
何か食ってる
とりつかれたようにオレンジ色に染まる何かを食い続ける
そして抱っこして家に連れて帰ろうとしたら
震えがとまらない。
普通の震えじゃなく
けいれんしてるように
抱っこしてる私の体も揺れるくらい大きくガタガタ揺れるんですわ。
あーーもう、こりゃ変なもの食べたか。
あーーーもう、だめか。
なんとか家にたどり着き(後ろではムスメッコ大泣きである。
それにつられチビタも泣いている)
お医者さんに電話する。
お医者さん
あー
と低いため息をつき
毒物・・・とつぶやく声がきこえる
とりあえずオキシドールを飲ませて吐かせてください。
そして電話を切り
オキシドールのますが
ケホケホと咳するだけで吐かず。
もう一度そのありかを見に行く。
人の家の庭である。
オレンジのブツをにおう。
南蛮漬けの汁の臭いだ。
そうだ!わかった!
この南蛮漬けのカキ氷を何十分
30分くらい?も食べ続け
体がカチンコチン冷え切って
ブルブル痙攣したように震えてたのか!!!ガッテン
ってな感じで一件落着である。
まぁご想像の通りムスメッコはずっと泣き続けていました。

長くなりますね。
まぁチビタのミカンつまらし事件は
二つだったってとこがミソですね。
かなりあせりました。
私の発熱の間二日間くらいかな?
ちょうど友達ファミリーがきてたので
チビタはずっとそのファミリーと一緒でした。
チビタなりに我慢してたんでしょう。
私が復活するなり
今まで我慢してた分をはらすかのように
午前中ずっと泣いて暴れ続けてました。
まぁご想像の通り私も泣いてしまいました。
まぁご想像の通りそれを見てムスメッコも泣いていました。
ってな感じでやっと穏やかな日に戻りましたとさ。
今年のおみくじ、なんだろう。
[PR]
by highway99 | 2011-01-13 15:27 | Life

すごい数・・・

ない、ない、と思ってた雪が
ある、ある、どんどんあるある
すっかりいつもの景色となった

そんなこんなで?クリスマスも終わり
年賀状を作りはじめねば・・・
とおも~い腰があがりはじめた

ところで、ムスメッコの机の上にA4の紙が2枚両面に
なんだかぎっしり名前と生年月日と星座と血液型と出身地が書いてある
はじめの方たいがいわからない
けどきっとAKBなんだろ
これは嵐だな
エグザイルね
うんうん福山雅治ね
え?坂本龍馬・・・だよね血液型はわかんないよね
いっぱいあるなぁ
韓国のひとたちもいるぞ。そりゃ出身地わかんないよね
所ジョージ しぶいところいくね
世界のナベアツ 世界の、だから出身地ないね、うん。
えっ?マツコデラックス!それも必要ですか!!
[PR]
by highway99 | 2010-12-27 14:57 | Life

確率が高い

ムスメッコの学校は和歌山県太地町の小学校と交流がある。
太地町と言えば鯨、あの映画騒ぎのあった、あの太地。
ま、それはどうでもいいんだけど
そこのムスメッコと同じ学年は20人くらいしかいない。
その子たちの名簿を見て驚いた。
20人くらいしかいないのに
同姓が3組、同名(っていうの?)が一組、
また名字が似てるのがいっぱい。
浜の中や浜の田
土の山や土の谷
畑の中や畑の下
さすが漁師が多いのであろう
漁野(りょうの)なんて珍しい名前は3人もいる。
20人くらいしかいないのに、コレってすごくない?!
ちなみに同名は七つの海、七海。山ではあまりつけない名前だよね~

一つめの同姓を見つけ
「あ、この子たちは双子なの?」って聞いたら
「違うよ」
また同姓見つけ
「この子たちは双子?」
「違うよ」
またまた見つけ
「この子たちこそ双子?」
「違うよ。同じ名字だからって双子じゃないよ
ここには太田や丸山が多いのと一緒だよ」
はい、そうですね。
ザッツライト
[PR]
by highway99 | 2010-12-20 16:34 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧