カテゴリ:Life( 480 )

おもいこみ

私は思い込み、思い間違いが多い。
話を聞いてても、ある単語から思い込みが始まり
いくら会話が発展しようが、訂正されようが
勝手な思い込み想像が深まり
話が食い違い
ついていけないことがよくある。

ここ数日小学校は個人面談で下校が早く
で、お迎えついでに犬の散歩に行くつもりだった。
でも、今日は面談終わってるかも?いつも通りかも?
と思い下校時刻をチェックした。
した。見た。14:50。
ということは早帰りではなく通常通り。
月14:00
火14:00
水14:50
木15:40
金15:40
この数字を見て
14と50
15と40
似てるよな~
なんて思ったにも関わらず
何故か14時下校だ、と思い込み散歩に出かけ
歩けど歩けど子供たちに出会わない。
スキーウェアーに長靴のチビタも
歩くのいやになって抱っこして
北風ピューピュー吹いていて
チョコはあっちにおいこっちにおい
なんだか不安になってきて・・・
そしたら小さな女の子一人歩いてきた
「今日は個人面談だよね?」
「昨日で終わったよ。今日は普通だよ。」
エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そこから熟睡してる重たいチビタと上り坂を帰っていったのであった。
とぼとぼ

やっと家につきプリントチェック。
はーそうか
14と50 15と40に気とられたな。
ガックシ
けっこうよくある私の思い込み。
[PR]
by highway99 | 2010-12-16 15:00 | Life

ざっぱー

「ザッパー2号、ザッパー1号に聞いて来い!」
「はい!了解」
「ねーくみーこれどうすんのー?」

ザッパー1号。どうやら私のあだ名らしい。
そしてザッパー1号から生まれた
おおざっぱなムスメッコはザッパー2号らしい。

「いやいや、あなたが1号かもしれんよ」
「?」
「だって前世でムスメッコがお母さんでくみが子供だったかも知れんやん」
「わけのわからんこと言うてんで」とマメオ

確かに確かに私はA型。ムスメッコもA型。マメオはO型。

「いろんな落ちてるものが、いつもなくなってる、って思っとったらあかんで」
そして時々バーンと音がする
あーまた私がやりっぱなし、出しっぱなし、ぐちゃぐちゃにしたのを見つけて怒ってるんやなぁ・・・
おーこわっ!

確かに確かに落ちてるものは拾わない。
床に何かがあっても全く気にならない。
ちょっとその時ズクだしてしまえばそれで終わるのに
そこに置いたままにするから
またそこからかたずけるのがメンドーになる。

あれれ?私こんなにおおざっぱだったっけ?いい加減だっったっけ?
きっとそれはマメオがきっちりかたずけてくれるから
ずぼらな私、どんどんずぼらになり10年たつんであろう。

ムスメッコも脱ぎっぱなし、やりっぱなし
いつだか言ってたっけ
「だってマサが直してくれるもーん^^」
こりゃまずい。

そう。これではいかん。
誕生日の目標二つのうちの一つは
かたずけ
がんばるぞ!
オー!!

でもさぁ(と続くところが、ねぇ・・・)ちー(姉)がA型なんて
くみがA型より信じられんよねぇ
一同
そうだよね~
まちがってるよね~

ま、人のことはいいとして、目標に向かってがんばるぞ41歳^^
[PR]
by highway99 | 2010-12-08 16:04 | Life

日本人

龍馬終わっちゃった。
1年間早かったなぁ
日曜の8時が楽しみだったなぁ
福山雅治かっこよかったなぁ

あの時代、海の向こうに何があるのか
海の向こうに行くことはできず
それどころか自分の町すら出ることもできず
やりたいこともできず
自由なんて一切なく
そんな世の中を変えようと
みんなが自由に好きなように暮らせる日本にしようと
龍馬はそんな明るい将来を作ろうと必死だった


今、簡単に海の向こうに行くことができる
どこで暮らそうが、どうやって生きていこうが
個人の自由で、今龍馬がやってきたら
「お~こんな自由でやっちゅうか~!!」
って興奮するだろうか。


だけど今、若者は海外に行くこともせず
もっと小さい小学生はもっと大変な時代になっているらしい。
新聞にあった記事
小学生が読むファッション雑誌の読者モデル小学6年生女子
その子には沢山のファンがいる
その子はブログをやっていて
毎日ブログを更新し
ブログランキングでトップにいるために
すごい数のコメントに返信をする

もう一人の読者モデルの女の子は
ネットの仮想空間上に自分のアバター(分身)をつくり
そこにファンたちが遊びに来て
写真をとったり
お話をする
仮想の中で
人気を保ち続けたいから
まめにまめに更新をする


この子たちのいきつく先はなんなんだろう
現実と仮想
区別はつくんだろうか
追い詰められていかないんだろうか
近くにいる友達と走ったり笑ったりしなくていいんだろうか
これからさきどうなっちゃうんだろうにっぽんは。にっぽんじんは。

龍馬が山内ようどうに聞かれる
身分がなくなったら何が残るんだと
龍馬は答えた
にっぽんじんです
[PR]
by highway99 | 2010-11-30 21:22 | Life

赤ちゃんことば

うちのチビタは1歳8ヶ月。
これがなかなか単語をしゃべらない。
まずしゃべった言葉は
「あえで(かえで)」
その次はチョコに
「こい!」
ここからなかなか発展しない。
マサであろうがクミであろうが
そこらへんを歩いてる人だろうが
「あえで!」と呼ぶ。
こりゃちょっといかん。
人には名前があるんだと覚えさせなくてはいかん。
と思ったが、マサやお父さんを覚えさせるのは無理であろう。
なのでパパにした。
マサがくるたびに「ほらパパきた」「パパどこ?」
いい続けたら「パッパ」というようになり
パパ=マサとなった。
私はどうかって?
それはどうだっていいのだ。
私の呼び名は別にいいのだ。

で、ちょっと思い返してみた。
ムスメッコの時はクミやマサを教えたわけでもなく
知らぬ間に勝手に呼んでいたな~
赤ちゃん言葉バリバリ使ってたな~
ムスメッコが大きくなって赤ちゃん言葉を使ってなくても
マサだけいつまでも赤ちゃん言葉を使い
友達に「この家で赤ちゃん言葉使ってるのマサだけだね」
とつっこまれたことがあったっけ。
ってな感じでやっぱ赤ちゃんには赤ちゃん言葉だ。
しかし今はまったく使っていない。
車はブーブでなく車
犬なワンワンでなく犬
靴はクックでなく靴
そんな中でチビタが覚えた言葉
あえで、こい!、の次は「こわい!」

これはやっぱり赤ちゃん言葉も必要であろうと
最近使いはじめた。
そしたらしっかり言うではないか。
ブッブー
クック
簡単に言えるではないか。
やっぱり段階として赤ちゃん言葉は必要なんだなぁ。

コ!
これはなんだと思いますか?
チョコです。

いこっか
これも言えます

バイバイ
これはかなり年季が入っていて得意です

えーとえーとあとは・・・思い浮かびません
ま、ゆっくりいきます。
[PR]
by highway99 | 2010-11-25 22:00 | Life

ふみだそう

友達と新しくできたカフェに行った。
若い夫婦が始めた
和風のカフェで畳の部屋もある。
カフェ中に新しいパワーがいっぱい詰まってた。
そこで友達の新しいチャレンジ話を聞いた。
家に帰った。
二つの大きなパワーをもらい
私もやる気になった。
不安は沢山あるけれど
やってみなくちゃわからない。
動いてこそ、その後の姿が見えるはず。
重たい最初の第一歩。
踏み出すぞ。
まだ先だけど。
ナンジャソリャ(笑)
[PR]
by highway99 | 2010-11-22 19:37 | Life

さむっ

寒いっす。
今日の気温3度くらい。
雨だしずっとそんな温度。
もうすぐシーズン到来ですか。
長い冬がきますか。

スキーが好きで
雪が好きでここに来たのに
スキーもせず
雪も嫌いになっちゃって
どうしたもんだか・・・

これはいかん。
これはいかん。
去年はチビタが生まれ
久々の密室育児(去年は雪が多くて、ねー。出るのも億劫)に
うつ病になるんじゃないかと思ったほど。
今年はこれじゃーいかん。
これじゃーいかん。
どげんかせんといかん。
彼も宮崎から国政の方に新しい歩みを始めてるみたいだし(関係ないけど)
私もどうにかしないといかん。
冬のすごし方を考えないといかん。
好きで住んだ場所。
冬を楽しむすごし方探さねば。
ダレカオシエテクダサイ
[PR]
by highway99 | 2010-11-15 16:29 | Life

ビデオ

尖閣ビデオ見ましたか?
あれはどうみたって
故意に、じゃないですか?!
ニュース見ながら
こんな事実があったのに
その映像を見せないで
隠すのはおかしい。
と私が言うと
ムスメッコはこんなようなことを言った
この事実を公表すると
大変なことになるかもしれない
国民はおかしいとか
早く対処しろとか思うかもしれないけど
今そうすることはよくないことだと思って
隠していたんだと思う
本当に戦争とかになるかもしれないし
そんなことになったら大変だから
ビデオは誰にも見せなかったんだと思う
というようなことを言った。
たしかに。
なんだか大人な見解だな~

真実ってなんなんだろう?
新聞って正しいんだろうか?
テレビのニュースは?
???
[PR]
by highway99 | 2010-11-06 21:25 | Life

二足歩行

突然寒くなりました。
北風ピューピューです。
多分山の上は白いでしょう。
もうそんな季節です。
でも今年は紅葉が遅いのか
葉っぱがぜんぜん散ってません。
そしてドングリも落ちてきません。
いつもなら車の上や家の屋根に
カン カン ってどんぐりたくさん落ちてくるのに
今年はこの音が聞けません。
だから熊も困ってるわけです。
お腹減ってます。
だから里に降りてきています。
あちこちでうろうろしています。
子供たちの登校は各家庭で送ります。
しかし犬の散歩にはいかにゃならず、怖いです。
鈴をカランカラン鳴らして、
四方八方キョロキョロしながら歩いてます。
犬はあてになりません。
逆に吠えて熊をおびき寄せてしまうそうです。
しかし何が怖いって
人間です。
黒い服を着て一人で歩いてる男の人です。
鈴も持たずに歩いていると
二足歩行だけど
クマに見えて怖いです。
夕方見たときは

!!!!
どうしよう
逃げるな
後ずさりだ
いや、たってる
二足だ、人間だ
いや、クマが立ってるんだ
などなどと思ってると
ほんとに何者かわからなくてほんとにこわかった

人間が鈴も持たず散歩するときは
黒や茶色以外の服を着て
せめて上下バラバラの色の服を着て散歩してほしい。

しかしこういう人たちは怖くないのだろうか。

まだまだ注意して散歩します。
[PR]
by highway99 | 2010-10-26 15:56 | Life

戦場カメラマン

今をトキメク人と言えば
戦場カメラマンの渡部さんじゃないだろうか。

おもろいしゃべり方やなー
流行ってんなー
テレビですぎやろ
うっそ!50代やと思ってたら37(?)!わかっ!!

てな程度。
だけどこの前なんかの番組で
戦場カメラマン母校を訪れ小学生たちに授業をしていた。
すごい人だった。
涙がでた。

小学生「なんでそんな重いのに(防弾チョッキにカメラや荷物)走れるんですか(写真をとるために走る)」
それは、私がとらなくては、とってみんなにみせなくては、っていう気持ちが私をはしらせるんです。
小学生「写真をとっているときはどんな気持ちですか」
とっても悲しいです。悲しみがいっぱいです。でも子供たちが笑顔を向けてくれたときはとっても嬉しいです。

戦場でとる写真。なんでそんな写真をとるんだろう。
戦場に行かなければ、この平和な日本では、戦場で何がおこってるかなんて考えることもない。
そんな悲しい写真を見たくもないし、知ろうともしない。
戦争はどこか遠くにあるもの。よくわからないもの。
きっとみんなそうだと思う。
でも現実に戦場はある。
戦場では悲しいことばかりがおこってる。
それをみんなに知らすことが渡部さんの使命のようだ。

自分のとった写真を見ながら涙を浮かべる渡部さん。
なぞそんなつらい指名をうけるのか。
きっと渡部さんがそれに耐えうる人だからだろう。

もう一つすごいなと思ったのが
子供の話を聞くときに必ず大きな体を曲げ
その子と同じ背丈で話を聞く。
同じ目線に立ち、しっかり目を見開いて話を聞く。
それが自然にできている。
すごい人だ。

最後に子供たちに

あなたたちは日本という小さな国だけでなく
世界中でおこっていることを知る必要がある。

必要がある。
[PR]
by highway99 | 2010-10-21 17:29 | Life

ウサ

ディズニーランドに行った。
前回行ったのは5~6年前。
ついてすぐ入ったのはシンデレラ城。
5歳くらいだったムスメッコは泣いた。おびえた。
あまりにも怖くてその後何のアトラクションも入れなかった。
それ以来
ディスニーランド=怖い
ものになってしまった。

保育園だった彼女も小5になり
ディスニーランドに行きたいって言い出した。
けど、行きたいんだけど、ちょっと怖い。
ルンルン楽しみ♪ とはならないけど
でもみんな行ってるし行きたいし・・・

ってな感じで行ってきた。
アトラクションも満喫し
次のアトラクション目指し早足で歩いていると
ムスメッコ上を見上げてつぶやいた
「ウサ・・・」
???
なんじゃ?ウサ??
見上げるとロケットにUSAと書いてあった。
ガクッ
あれはね、アメリカだよ。ユナイテッドステーツオブアメリカ
「なーんだ。なんでかわいいウサギなんて名前つけるんだろう
って思ったんだー」
ウサギではありましぇん。
[PR]
by highway99 | 2010-10-14 22:08 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧