<   2006年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ひなまつりのケーキ

e0049598_21274721.jpg自分でデコレーションしながら、笑ってしまった。私って、ホントにセンスゼロ。なんでこうなっちゃうの?頭では全く違うものを描いてるのに、デコレーションしていくうちに、もう収拾つかなくなる。全部のっけちゃえええってとまらなくなる。
e0049598_21443370.jpgなぜ今日か?というと、3月3日の木曜日は保育園でちらし寿司食べて、うぐいす餅食べるお祝いがある。だから家で同じことやるよりも、別の日にやった方が二度楽しくていんじゃない?と思い、じゃあ、1日前、水曜日、は髪の毛切りにいくので時間がない。だから2日前だけど今日作ったんだ・・・・・・・・・
アレレ?書いてて、ヘンなことに気づいた。
ひな祭りって3月3日だよね?アレレ今日はまだ28日。アレ?
保育園のひな祭り、今年は3月2日なんだ!うっそー!!
じゃあ、3月3日は金曜じゃん!!!
[PR]
by highway99 | 2006-02-28 21:47 | Life

standing dog

e0049598_12484699.jpg上手でしょ。長いでしょ。
背は低いんだけど、立つと長いんです。そう、胴長です。
彼ははかり知れないほど食いしん坊です。
食べつくしたものは、1,5斤の食パン1本。
袋に入ったビーフジャーキー。
家の中で拾い食いする好物は、
クレヨン。折り紙。薪のクズ。
家の中でなめるのが好きなものは、
ビニール手袋。食卓のオチビの椅子の下。そしてオチビの服。e0049598_133440.jpg
前に食後オチビはおなかいっぱ~い、と床に寝転んでたら、チョコが一生懸命彼女の服についてる汚れをペロペロなめてきれいにしてた。彼と彼女は持ちつ持たれつ??
右の写真、チョコは薪ストーブの燃えが足りないと、裏にまわりこんで暖をとるのです。
[PR]
by highway99 | 2006-02-27 12:59 | Life

ラブandべりー

昨日はあったかかったぁ。春だった。
今日は雪。ボタボタ雪。景色はすっかり白。屋根雪ザザーと落ちる落ちる。

男の子の間では「ムシキング」がまだまだ流行ってる。ゲーム機の前は常に数人待ち。これにのっかれと女の子版が登場した。それが「ラブandベリー」。これは行列をなすほどの大人気。100円入れると1枚カードがでてきて「スキャン」する。「ムシキング」と同じシステム。ムシキングはカブトムシの対決。ラブベリーはゲーム版着せ替え人形。
でてくるカードは女の子の髪型、靴、服とか150種類位あるかな?集めたカードの中から、ティスコ版はこういう服に靴に髪型、とかおしゃれをさせていき、ダンスさせる。おしゃれもダンスも上手だとポイントが高い。高いと、どうなの?かはまだよくわらん。なんせうちのオチビはまだデビューしたて。目をキラキラさせて、ゲーム機を見つめる。終わったあとも「ラブベリーしたい」とずっと言ってる。「今日getしたカードは・・・」ってずっと見てる。そしてカードホルダーを買えという。ラブベリーホルダーは1200円!100均でいいじゃん、と説得。
はーなんだかなー。
もうかってるのはSEGAだけ。
大人って、子供を商品にしすぎじゃない?
ずるいよ。
3歳の子供から、こんなゲーム機にはまってる時代。
そんな中で育った子供は、大きくなって、大人になって、
何に楽しみを、何に満足をできるんだろう?
[PR]
by highway99 | 2006-02-26 09:25 | Life

土佐ブンタン

e0049598_1326011.jpgこのブログでブンタン食べたい、誰か送ってください、と書いたらマイチチから早速届いた。はやっ!大きな箱を開けるとおっきなまっ黄色なブンタンがゴロゴロ入ってる。
ブンタンの手前のミカンはLサイズ。ね、大きいでしょ。でもブンタンは皮が厚いでしょ。だからそれをむく「ムッキーちゃん」というものが入ってた。ムッキーちゃんは爪切りサイズで箱のようになってて、フタのさきっちょにとんがりがあって、それで皮をグサっとさしてひっぱって切り目をいれる。箱の下の部分は小さなナイフがついていて、牛乳パックを切れるようになってる。よく考えてあるのお。
e0049598_13282160.jpg久々に食べるとプリプリしてて香りもグー。素朴な味でなつかしい。もう少し種が少なく品種改良されればもっとメジャーになるかも。それに味もイヨカンとかみたいに甘い!ってことはない。ほどよく自然に甘い。んん、やっぱり一般うけは難しいのかなー。でも友達とかに「これ、ブンタンっていって、高知の・・・」と言うと意外と知られてるのも驚き。
e0049598_1344540.jpgオフロでてからオチビは確実に2ケ分食べた。食べ終わったら、目を開けずに「あーもうだめーおなかいっぱーい」と机にうつ伏せになって寝てしまいそうだった。
ごちそうさまでした。
[PR]
by highway99 | 2006-02-24 13:47

ばびぶべことば

小学生低学年の池袋に住んでたとき、口先女ほどはやってないけど、「ばびぶべことば」がはやった。あ行にばをつけて、い行にび・・・という感じ。だから「あのさ」は「あばのぼさば」になる。この言葉をしゃべりながら、読売ランドのプールかな?その前の横断歩道を友達と渡っていた景色まで鮮明に思い出される。流暢にしゃべってたんだわ。これが。
最近オチビにオフロの中で「ねべ、えべ、ねべ、えべ~」とぎくしゃくしながらしゃべる。それが最近はまってるドラマ「ロンド」のチェジュウがしゃべる韓国語と似てるんだわ!
「そぼれべぇ、とぼってべよぼお」。ポイントは ばびぶべぼ の末尾をあげてゆっくり発音する。
ね、似てるでしょ。笑えるでしょ。
「ロンド」の竹之内豊。もう前回すっごいかっこよかった。ホレボレ~と見入ってしまった。そして最後チェジュウが「アッパア」だっけ?お父さん、と言って終わり!参った!早く見たい。早く日曜こいこい。ところでチェジュウが冬のソナタでヨンサマの相手役だったの?知らなかった~。有名な人なんだね。
うちのビデオが壊れてから(3倍速録画機能が壊れたら、即標準録画もできなくなった)、ドラマをオンタイムで見ないといけない日々が始まった。早寝の私が10時のドラマを見るのは、かなりがんばんないといけない。だから惜しいが「神はサイコロをふらない」を諦めた。今日はがんばんなくちゃ「小早川伸木」。 
[PR]
by highway99 | 2006-02-23 12:18 | Life

春です。Springです。

e0049598_13211458.jpg
約1ケ月ぶりに滑りに行きました。もちろんボードです。練習、練習です。発展途上中なのでおもしろいです。去年までは ここでやめたら負けだ! とか自分に言い聞かせながら「カゲレン」してました。
今年はお友達と滑れるくらいのレベル(リフトから降りる時転ばない、少し待ってもらえればなんとかたどりつける)になったので、週1で滑ってたら、かなりレベルアップ!ボードの楽しさがわかってきました!中級斜面は滑れるようになりました!
と、調子よかったのに、風邪をひいたり、用事があったりで1ケ月間、スキーさえしていませんでした。今日は久々、となると体は忘れていて、リフトに乗る前のスケーティングの段階からヨタヨタ気味。でも少し滑れば体は思い出してくれて、やっぱり楽しく滑れました。
でももうゲレンデは春のじゃばじゃば雪です。ボコボコです。そして大学生みたな若いボーダーがゲレンデのいたるところに座ってるは、転んでるは、それをよけながら、上から突進してくるボーターを避けながら滑るのはとっても難しいです。
といいながら、今シーズンのボードレベルもここらへんでstopしそうです。
だって春の雪って初心者にはほんと滑りずらいんだもん。
だからスキーにする。だってまだ1度しか滑ってないから。そりゃいかん。
[PR]
by highway99 | 2006-02-22 13:38 | Life

高知のおばあちゃん

うちのオチビにオフロの中で、高知のおばあちゃんちの話をした。
自分で話しながら、おばあちゃんってスゴイ人だったんだなーと思った。
おばあちゃんは日本初の女性ツアーコンダクター。国内や海外へお客さんを引き連れて飛び回っていた。定年退職する前かな?おばちゃんちに向かう車の中で「これからはゴルフがはやるから打ちっ放し(という言葉もまだなかったと思う)をしようか、喫茶店しようか考えちょる」みたいなことを言ってた。そしておばあちゃんは家の一部を改築して、喫茶店「亜呂波(アロハ)」を始めた。グリーンが基調で、カウンター席とテーブル席が5ツくらいあったかな。深いすわり心地のイスだった。入り口には女性雑誌が何冊もラックに入ってた。朝のモーニングからお昼くらいまでが忙しい。厚切りトーストにゆで卵にサラダと具沢山お味噌汁とおとしたてコーヒー。姉とメニューを書いたり、いろいろ書いて壁にはっつたりした。
その頃はまだ周りに喫茶店なんてなくって、近所の人たちがワイワイやってきてた。
そしてそのうち周りにも喫茶店がポツポツできはじめた。
うちのおばあちゃん、先見の明があったんだよな。すごい人だよな。その血はダレがひいてるんだろう?
[PR]
by highway99 | 2006-02-21 21:03 | Life

みかんダイスキ

マイハハは高知県の人。小さい頃おばあちゃんが送ってくれたブンタン(いよかんより大きくて、かわいい黄色で皮が厚い)が大好きだった。おばあちゃんちにブンタンの木があって、たくさん黄色い大きなミカンがついてた。去年誰かからもらって久々に高知のブンタンを食べたら、子供の頃食べたのよりもおいしさバクハツだった。あの庭になってたブンタンもっと食べとけばよかった。あのなんつうか歯ごたえがいいんだよな~ほどよい甘味と。ああ、よだれがたれそう。今は生協で買えるけど、なんせ高くて自分でお金を払ってまで買う勇気はない。誰かください。
この前は高知県のポンカンをもらった。もう、大好き。すぐなくなった。
うちは果物好き。今の季節はミカン。一人一日3~10ケくらい食べる(masaのミカン消費量はスゴイ!一度に5~6ケ食べる。そして皮は置き去りなので朝、すごい量のカピカピした皮がテーブルの上にのっている)。10キロの箱で買ってもすぐなくなる。オチビは「2箱まとめて買ってくれば?」と言う。いいよ、まめに買うよ。
ほんとはイチゴやデコポンも食べたい。けどこれも高くて買う勇気がない。
あああ、年をとったら、ミカンや果物がたくさんとれる、あったかい場所に住みたいな~
[PR]
by highway99 | 2006-02-20 12:02 | Life

かまくら祭り

e0049598_1642683.jpg白馬には7つのスキー場がある。そして冬にはそれぞれのスキー場でいろんなイベントがある。今日は47スキー場のでまくら祭りに行って来た。大きなかまくらが10ケ位並んでいて、それぞれのかまくらにテーブルがあったり、駒やおはじきとか遊ぶものがあったり、あったかいこたつがあったりする。今回のヒットはナルニア国物語の登場人物の氷の彫像。専門家がきて作った氷の彫像はそれはそれは素晴らしかった。外では宝探し(と言ってもアメが雪上にばらまかれ、走ってとるだけ)や餅つき、豚汁の振る舞いがあった。スノーモービルがラフティングのチューブをひっぱって走るスノーラフティングも面白そう。47スキー場はゲレンデ以外でも遊べるものがたくさんあっておもしろいゾ。
[PR]
by highway99 | 2006-02-19 17:07 | Life

火祭り

e0049598_8132810.jpg
昨日の夜は八方尾根スキー場の火祭り。
ちょうどついた時はスクールやジュニアの滑走。ジュニアは「将来のオリンピック選手」を目指す子供たち(と説明されてた)。小学1年生から入れて、毎日学校が終わった後滑り、土日も滑り、とひたすら滑っている将来のオリンピック選手。e0049598_8164051.jpg
そしてフィナーレの花火。きれいだったな~。見に行く前は寒いし、面倒だし、って毎回しり込みしたくなるけど、やっぱり冬の花火はゲレンデで、間近で見るべし。口を空けて、ニターっとしながら見上げる。ビューティフォー!。と、横を見るとだっこされたまま寝てる人が約1名。時々目を開けようとはするが、どうやら限界らしい、夜の9時。
e0049598_8171272.jpg
そして22キロ+6枚着込んだ洋服を背負って帰った。毎年「もう今年で限界やな」とのセリフを聞いてるような・・・さて来年は起きてられるでしょうか?それとも更に重たくなったモノを背負って歩いてるでしょうか?
P.S.足が冷たいので帰ってオフロにいれました。彼女はオフロの中でもずっと寝てました。私は重たい頭を支えてました。そして彼女はオフロに入った事は全く知らないと言ってました。
[PR]
by highway99 | 2006-02-19 08:41 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧