<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

レディー

e0049598_15301064.jpgそろそろ紅葉が終わりです。山の麓まで紅葉がおりてきて、山は茶色、トラの背中みたいです。
家の周りは唐松の雨が降り始め、洗濯物も車も、松の葉っぱ?でいっぱいです。
テレビを見てる私の顔を見て、
「最近、口、閉じてるやん」とmasa
「そうや、口呼吸やめたら、口開けてるイミがなくなってん」と私。
うふっ これでレディーの仲間入りかしら
[PR]
by highway99 | 2006-10-31 15:43 | Life

やまぐちともこ

テレビの中の人で誰が好きって、
ダンゼン 山口智子。
かっこいい男の人をテレビで見るより、
山口智子を見ていたい。
ワタシは、ダンゼン、山口智子。
だからテレビで見れなくなってから、とってもつまらなかった。
「29歳のクリスマス」見てた頃は、私は25歳くらい。
あの役を演じてる彼女がとってもかっこよく見えた。
そして、今、彼女は43才。
テレビに久々に登場した彼女は、
以前より、
ステキに魅力的になっていた。
飾らない「素」のまま輝いてた。
やっぱりかっこよかった。
エカテリーナの恋文なんて、内容はどうだってよかった。
彼女の口から発せられる言葉がステキだった。
大またで歩く力強さが、ステキだった。
泳ぎたい、と言ってビキニになって泳いでいる彼女がステキだった。

私は絵画って見ても、何も感じない。
ルーブル美術館に行って、著名な絵を見ても、
ヘー、と素通り。
絵の意味がわかんない。
その奥にあるものがわかんない。
でも沢山の絵を見て、
山口智子は「1ケ月ここに住みたい」「立ち止まりたい」って言う。
そして何点かの作品に彼女の説明が入る。
この絵のこの点々が落ちてきてるのは~をあらわしてるんでしょ
この赤ちゃんの身体は~をイミしてるわけよね
って。
そうなのかー絵を見て感じる為には、
その背景がちゃんとわかってないと理解できないんだ。
だから、私は絵を見ても、何も感じるものがないんだ。
あー私って、なーんも知らんよなー。

話はそれたが、私はダンゼン山口智子派。
[PR]
by highway99 | 2006-10-25 09:54 | Life

腹式呼吸

e0049598_15184645.jpgデニッシュ焼いてみました。
トッピングはカスタードとブルーベリー、りんご。
なかなかgood。次はトッピングをちゃんとしてみよう。きっと見栄えもステキになるはず。

ところで話は180度変わりますが、
腹式呼吸、練習してます。できるようになってきました。
きゃーいまちょこが膝の上にのっかってきたー
あーた、大きいいんだから、加減してよね。
話を続けると、ヨガをやりながらも腹式呼吸してます。
あと腹筋も多くとりいれてます。
そうすると、あらまーふしぎ。
ちゃんと、出ます。every day。
便秘の人、
腹式呼吸と腹筋です。
やってみてください。
[PR]
by highway99 | 2006-10-24 15:26 | Bread

busy busy 黒部峡谷

e0049598_20294172.jpgちょと、「Dr.コトー診療所」みたいでない??
そう、沖縄に行ってきました。
スンマセン、うそついてしまいました。
白馬から約1時間ひたすら北上すると、日本海に到着。右に行けば新潟市、直江津方面、左に行けば富山。ここは親不知らへん。すごい地名だよねー。砂浜はありません。石ゴロゴロです。海の側を西へ走って、山の方に向かうと黒部峡谷に到着。さあ、紅葉もちょうどいいし、トロッコ電車に乗ろう!とチケットを買いに。
e0049598_20331730.jpgあらら、すごい混雑。買えたのは約2時間後の電車。上についたら帰りの電車を予約してから散策して下さいと言われる。途中下車して散策したいんですけど、と言うと、今日は満席なので、途中下車すると後でくる電車に乗れないかもしれません、と言われ、ガッカリ。80分間のりっぱである。トロッコ電車の他にプラス600円位でリラックス電車もある。窓つき、背もたれつき。ほんとに電車の小さい版。絵的には、やっぱりトロッコ電車でしょう。
さてさて、乗ってみると・・・「4人がけです」とギュウギュウつめ。電車には乗客27人と書かれてた。1両9列、ってことはホントは3人がけなんだ。
e0049598_20511926.jpg電車はゆっくりすごい音をたてて上っていく。紅葉はまだまだだけど、景色はそりゃ、雄大というか、険しいというか、大きいというか。しかし80分間、イスに座り続けるというのは、映画で見に行かない限りないんじゃないかな?それも奥まで座るとオシリは落ちそう。なんてたってギュウギュウだから動けない。乗ってる人は年配ばかり。みんな腰痛くなったり、トイレ行きたくなったり、途中で気分悪くなったりならないのかなーなったらどうするうだろう?なんて考えてしまう。
e0049598_20542782.jpgそしてやっとこさ終点欅平へ到着。着いたとたんアナウンス「帰りのチケットを予約してください。殆ど満席になっています。予約されないと、最終電車になります」。掲示板は最終電車以外は全部満席マークがついていた。12時前に乗って、1時過ぎについた。とれたチケットは4時の電車。降りたら5時半、家まで2時間、あー、チョコごめんよ、待ってておくれ、と心の中でつぶやく。
ちょっとした散策するコースがあり、秘湯温泉宿、足湯がある。足湯は、満員御礼。後ろで席を待つ人達。これまたギュウギュウでみんな足だけ温泉につけてあたたまる。
e0049598_2103598.jpgちょうどここから見える山の後ろに、白馬がある。直線距離にしたら15キロくらいやで、とmasa。直線距離・・・それもちょっと強引。富山側からの景色は、ほんとに、険しい。垂直というか、切り立っている、というか、こんなの絶対人は上れない、通れないって思うけど、ここ欅平から黒部ダムまで「旧日電歩道」という道が、水力発電建設に備えた調査を行うために作られた道があるのだ。
すごいよなー。道幅数10センチとからしい。そこを歩く探険家?登山家?もいるのだから信じられない。アンビリバボーだ。
とまあ、そんなこんなで、チョー繁忙期の黒部峡谷、かなり楽しかったです。
お金があったら、リラックス電車や特別車両に乗って、途中下車して、温泉つかって、もっとゆっくり遊びたいなー。紅葉は来週が一番いいかも。
家についたら8時。チョコはおしっこもらさず、ひたすら眠り続けてくれていました。あーよかった。12時間は大丈夫ってことね。了解!
[PR]
by highway99 | 2006-10-23 21:14 | Life

口を閉じて

e0049598_8524220.jpg家の周りも紅葉です。
ところでヨガやってます。
やり初めて1ケ月ちょい。
便秘になりました。
先生に言ったら
「そんな人、はじめてよー」
腹筋をきたえましょう。
腹筋がないと、うんちは出にくいのよ。
そういえば、ヨガ初めてから、毎日の腹筋やめちゃってたな。ウム

呼吸法。腹式呼吸。お腹で呼吸。これがさっぱりわからんです。
息を吸って、はくときにアキレスケンを伸ばして・・・
とか言われると
まず、考える。
息を吸う。
鼻で吸う。
口ではく。
鼻で吸った息は、お腹の下の方まで送りこむ。
お腹の下を膨らまして、
はく時はお腹から空っぽにして上まで空っぽにする。
わけわからんです。
吸う時になぜかおなかがへこみ、
はく時になぜかおなかが膨らむ。
変です。
逆です。
けど私今まで口呼吸だったんです。
鼻で息したこと殆どありません。
だから口、いつもあいてます。
「呼吸の方法で、人生変わるのよ」
という先生の表現を信じて、
今、口とじてます。
[PR]
by highway99 | 2006-10-19 09:01 | Life

クマさん、でてこないでねー

e0049598_17122881.jpg隣の小谷村(おたり)の「眺望の里」から見た景色。きれいでしょ?上から見ると、え、あんな所に集落あるよ、とかびっくりする。
コルチナに白馬乗鞍に栂池スキー場が見える。山は隣の大町市から見える爺ヶ岳、鹿嶋槍岳、などもきれいに見える。
けど、車でここまであがってくる山道5キロ、だんだん不安になってきた。
e0049598_17162287.jpg車が通った形跡があんまりないなー
クマでてきそうだねー
うわ、ヘビ死んでる
「なんでこんなとこ来たの!帰ろう!」と怒るオチビ。
カーブで私の方に転がってくるオチビ。
「ちょっとあんまりこっち来ないでよ。車かたむくじゃない」と私。
e0049598_17185819.jpgクマはゴンドラを追いかけたので、車も追いかけるかもしれない、って話聞いたことあるし、私もだんだん心細くなってきて、「引き返してもいいよ」
「もう引き返されへん」
と心細く進んで行くと、パッとひらけた場所にたどりついた。
ハー。よかった。
クマとヘビに注意が貼ってある。
e0049598_17241288.jpg駐車場から少しだけ遊歩道を登らないといけない。
どうする?いく?弁当は無理だね。
チョコ先頭で行ってみるか。
私は大声で「クマサン出てこないでねー」と何度も言う。
オチビはといういと、いつもの大声は出さず、私の腕にしがみついたままで聞いたこともないか細い声で「クマサン・・・・・・」。
そしてたどりつくと、なんのこっちゃない、クマなんていないんじゃない?
大丈夫だよ、食べよ、食べよ、お弁当食べよ。
ここは昔、茅葺き屋根のカヤをほしていた場所だったんだって。
で、今は東屋やトイレを作って「農村公園」となっている。
e0049598_1728038.jpg白馬におりてきて、松川でボール遊び。この川にはクマが数頭住んでいるらしい。だから子供を遊ばせる時はきをつけて、ってこのソバに住む人は言われてるらしい。
でも、私達意外に人も犬もいて、真昼間にクマが出てくるなんて思えないんだけどなー。
でも川原を歩いてると、「あ、この大きなクボミはなに?クマの足跡?」なんて勝手に想像したりして。ちなみにクマのウンチはなかったけど、犬のウンチがいっぱい置き去りになっていました まる
[PR]
by highway99 | 2006-10-16 17:27 | Life

・・・

e0049598_1923737.jpg

3連休、各地で沢山の事故が起こった、アノ悪天候。
いっきにこんなに雪が積もるなんて、誰も想像しなかっただろうな。

今日は暖かく、半そででOK。
すごい気温差。

雨飾山の鎌池や高瀬渓谷の紅葉は20日前後がピークらしいです。

白馬では毎日どこかにクマが出没しています。
親子連れで歩いています。
山に食べ物が全くないようです。
でも里にだってありません。
人の安全を守るために、猟友会の人たちによって
クマは殺されます。
クマのお腹をあけると、空っぽのようです。
お腹がすきすぎてるのです。
これじゃあ、冬もこせません。
でも寒さは突然やってきて、冬になります。
冬になる前にはクマは山に帰らないといけません。
でもお腹がいっぱいにならないクマは、冬眠できないんじゃないでしょうか。

なんとも、やるせない、感じです。
[PR]
by highway99 | 2006-10-12 19:31 | Life

つづき

鬼無里には「いろは堂」っていう結構有名なおやき専門店がある。
県外からの観光客もたくさんいた。
かぼちゃと野菜ミックス。おいしかった。
鬼無里から山道走り続けると、戸隠に出る。
戸隠は古民家風の宿と、古民家風の蕎麦屋が並んでいる。
結構、いい感じ。古き良きにっぽんって感じ。
新そば、おいしかった~。
ここらへんのは何が違うって、ソバの温度。
ピシッと冷たい。運んでくるおばあちゃんたちの手は真っ赤。
おいしかった。
e0049598_8573696.jpg戸隠から山を下っていくと、黒姫。
これはナウマンゾウの化石が発掘された野尻湖。
スワンにのって野尻湖から見た、妙高かなー。わかんない。
山の上は白かった。
野尻湖には8年前位に一度来たけど、その頃より、
お客さんも少なくって、なんだか、取り残された昔のリゾート地って感じだった。
スワン。
スワンの旅をしてた芸人がいたよなー。
アノ人、孤独だったろうなー。疲れたろうなー。
e0049598_10112159.jpg野尻湖からちょっと上ると黒姫高原。そこから見た野尻湖。見えるかなー?
バックの山は多分志賀高原。
ここはコスモス園があって、コスモスが満開だったはずが、連日の強風で花が飛んでしまい、全部が傾いちゃってる。自然は厳しい。
黒姫高原登山道をずっと登っていくと、御巣鷹山がある。
そうか。この山なんだ。

とまあ、秋の一日ドライブ。
でも白馬って案外いろいろな所に近いみたい。
紅葉はこの週末がピークかな?
[PR]
by highway99 | 2006-10-11 10:26 | Life

ららら

e0049598_9502146.jpgサムイッス。
朝晩冷えるっす。10度切ったっす。
3連休の土日はすごい荒れた天気。
強風に雨。
そして月曜日は快晴。
山を見ると・・・・・
白い。白い範囲が大きい。
上はかなり寒かったんでしょう。
かなり積もったんでしょう。
紅葉も始まり、山は赤茶。
e0049598_954745.jpgこれは白沢峠?だっけ?白馬から鬼無里(きなさ)に抜ける山道から、1箇所だけこのようにきれいに見えるビューポイントがある。
長野経由で友達が遊びに来ると、カーナビはまずこの道を教えちゃうので、テーヘンなことになる。本来なら長野市からはオリンピック道路で45分一直線なのに、カーナビは何故かこのすっごいくねくね山道を延々走らせることを提案するから、大変。間違えないでね。
e0049598_959232.jpgこの細い山道を延々のぼり、鬼無里村(今は長野市?)の展望台にたどりつく。深い深い山の中。「伝説の里 鬼無里」と書かれたとおり、鬼がいてもいなくてもおかしくなさそうな、深い、静かな、きれいな、日本昔話にでてきそうな村。
e0049598_9592622.jpg稲かりが終わって、はぜかけしてある稲が、2日間の強風によって倒れている。
その前でおじいちゃんおばあちゃんがそれを見ながら座ってお茶?してる後ろ姿が、なんとも言えない、風景だった。
つづく
[PR]
by highway99 | 2006-10-10 10:04 | Life

昨日は学校がお休み。
音楽にあわせて踊りを考えるから、とゾロゾロとやってきた。
メンバーは5人。2階で話し合い。
けど、どうやら一人だけ、意見が違うらしい。
最初は「こうしてみる?」「それもいいんだけど、これはどう?」
とか穏便に一人を説得してたんだけど、
どんどん一人が意固地になっていって
「ちゃんづけしないで!」
「そのスカート似合ってないんだけど」とかいい出した。
「なんでそんなこというの?言われたらいやでしょ!」
「関係ないでしょ!」
「どうしたいの!」と白熱。
下で聞いてて、オロオロ。
どうしたらいいの?先生ならどうするの?
助け舟?まだほっとく?
上ではもうケンカごし。

2階から呼ばれた。
「どうしたの?」と聞きに入る。
私のこうしたら?
はい、今までのは無しとして最初から考えよ。
なんてその場しのぎの大人のアドバイスなんて、全く通じない。

そしてまた子供だけで話し合い。
意見は4対1になってるんだけど、
1の子の気持ちになってる発言も出たり、
言い過ぎた、ごめんね、となったり。
でも意固地になってしまった1はもう、引くに引けない。
そして4が下に下りてくる。
「もうぜんぜんだめ!」って
みんな真っ赤ッかになって怒ってる。

と、そこにチョコが
やったーみんな遊びにおりてきたー
とワンワン 走りまくる。
その中で一人犬が苦手な子が
チョコにびっくりして走ったもんだから、
チョコは喜んで追いかける。
そして泣き出した。
と、知らぬ間に1もおりてきていて、
みんなで
「大丈夫だよ」
「怖くないよ」
「背中むけて走ったらいけないよ」
「クマと同じだね」
とか一気に場は和やかに。
「回るのがいやなら踊りかえる?」と誰かがいった
「いいよ、回っても」と1もやっと意固地から抜け出せた。
そしてみんなで二階にあがり
「じゃ、おどろ!」と
ドタンバタン
キャハハハ
笑いながら踊ってる。

チョコってすごい。

連日の信じられない大雪の去年、
もう私の心がいっぱいいっぱいだった。
そして、チョコが焼きたて食パン1本食べてしまった。
私は大声で泣いた。大声で。
そしたらすっごい気持ちが軽くなった。
なんか、別に、雪なんていいや、みたいな。

前は、オチビがチョコに大切な物をかまれた。
オチビは大声で泣いた。
そして「友達にいやなこといわれた」
とポロポロ悲しい思いをしたことを吐き出して、
そしてすっきりしてた。

犬を家の中で飼っていると、
どんどん人間っぽくなってくる。
犬って、わかってないようで、
人間のこととってもよくわかってるんだと思う。

サンキュッ チョコ
[PR]
by highway99 | 2006-10-05 09:19 | Life


セミセルフビルドで建てたログハウスでの田舎暮らしのブログ


by highway99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

麦小舎に暮らす
七ヶ月たより
川久保貴美子のモノ作りのはなし
j's kitchen
自然色の染めと織り ノノ...

カテゴリ

全体
Life
Bread
Dog
家作り
のはらでランチ
Backpakers
CANADA
食べ物

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧